松岡昌宏「いつどういう形で死ぬんだろうと3つくらいから考えています」

TOKIOの松岡昌宏(42)が10日、都内で主演するテレビ東京系連続ドラマ「死役所」(16日スタート、水曜・深夜0時12分)の制作会見に出席。会見後に本紙などの取材に応じ、役への思いや死生観などを語った。  累計300万部突破の同名漫画を原作に、あの世とこの世の中間地点「死役所」を舞台としたヒューマンドラマだ。松岡は元死刑囚の死役所職員・シ村役を演じる。死をテーマとするだけあって「全体的に…

続きを読む