嵐活動休止でも大野残留 巨星不在となった“ジャニーズ帝国”の今後に迫る

 嵐は、リーダー・大野智(38)の思いに端を発し、5人で決断を下した。大野は休止発表の会見で、脱退の意向をメンバーに伝えた際の心境に「事務所を辞めるしかないと思った」と明かした。だが、大野はグループ活動休止後に個人としても一定期間の活動を休止するが、事務所に残留する。周囲に及ぶ影響への配慮とともに「一度、何事にも縛られず、自由に生活がしてみたい」という思いをジャニーズに所属したままできると考えた…

続きを読む

リーダー大野智が残留で落ち着いた裏事情に迫る――

「当初、大野が想定していたのは活動休止ではなく脱退です。大野本人はジャニーズ事務所も辞めるつもりだった」と衝撃の内幕を明かすのは、ある芸能プロ関係者だ。  確かに大野は27日の会見でも以下のように答えていた。 「最初は“活動を終えたい”と皆さんに報告した時に、やっぱり事務所を辞めないとケジメはつかないな、と自分の中で思っていた」  前出の関係者が証言するように、嵐からの脱退、ジ…

続きを読む