大野智、月9初主演作『鍵のかかった部屋』の特別編が放送決定「とても思い出深いドラマ」

嵐の大野智が、月9初主演を飾ったドラマ『鍵のかかった部屋』(フジテレビ系)の特別編が、5月11日(月)21時から放送される。 本作は、大野演じる“防犯オタク”の榎本径が、密室殺人事件に挑む2012年放送の謎解きミステリードラマ。貴志祐介の「防犯探偵・榎本シリーズ」を原作に、セキュリティシステムを知り尽くした榎本によるハラハラドキド…

続きを読むread more