ドクター役が似合うジャニーズ

二宮といえば2018年に放送された主演ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)で、孤高の天才外科医役を演じたことが話題になった。二宮を選んだ人からも「『ブラックペアン』での医師が似合っていた。医者役といえば二宮さんというイメージが湧く」(26歳/女性/学生・フリーター)、「以前演じていた医者の役がとてもハマっていた」(39歳/女性/主婦)、…

続きを読むread more

鈴木杏樹が出演の「チコちゃんに叱られる」スピンオフ番組が放送

女優の鈴木杏樹(50)が出演した「チコっとだけスペシャル」がNHK総合で11日午後9時50分から10時まで放送された。  「チコっとだけスペシャル」は人気番組「チコちゃんに叱られる!」のスピンオフ番組。この日のテーマは「LEDはなぜ光る?」で、2018年12月に放送された回からの抜粋とみられる。  鈴木はLEDが光る理由をチ…

続きを読むread more

堂本光一 プロ魂と譲れない美学

KinKi Kids・堂本光一(41)の主演舞台「Endless SHOCK」が、東京・帝国劇場で4日に開幕した。00年の初演から、今年で上演20周年。ミュージカル界に輝く偉業だが、そのスピリットには、プロ野球界で大記録を打ち立てたレジェンドに相通じるものを感じる。  「SHOCK」の通算公演は、4日で1732回を数えた。12年に…

続きを読むread more

大の辛党の大野智だけが「あっウマい。俺にはちょうどいい」

「真冬の旨辛デスマッチ!」クイズを開催。正解者はご褒美としてそのメニューが食べられる仕組み。だが、選りすぐりの激辛料理だったため、嵐メンバーを想定外の展開が襲った。 まず1抜けたのは、クイズが得意な二宮和也。正解したのはいいが、目の前に出されたのは、30種類以上ある自家製の醤を入れた辛さ抜群の黄色い麻婆豆腐。嵐一の偏食家で辛…

続きを読むread more

峯岸みなみ、2か月の禁酒でダイエット成功。くびれたウエスト生披露

AKB48の峯岸みなみ(27)が9日、自身のYouTubeチャンネルで元AKB48の西野未姫(20)をゲストに迎えてダイエットについて語り合い、現在の体重を公開した。  万全のコンディションで4月2日の卒業コンサート(横浜アリーナ)を迎えるため、2か月ほど禁酒を続けている峯岸。身長158センチで50キロほどだった体重が禁酒効果で4…

続きを読むread more

大野智もお参りした 宝くじにご利益期待の寺・神社

『東京2020協賛ジャンボ宝くじ』(1等・前後賞合わせて3億円)の販売が、2月3日にスタートした。その前日、東京・新宿にある皆中(かいちゅう)稲荷神社は、多くの参拝客で賑わっていた。実はこの神社、参拝すると宝くじが当たる「当せん神社」として知られているのだ。 「江戸時代、鉄炮組百人隊という射撃部隊があったのですが、その中で射撃ベタ…

続きを読むread more

今まで10年間見てきた相葉君はニセモノだったなって

お笑いコンビ「タカアンドトシ」が8日放送の日本テレビ「嵐にしやがれ」(土曜後9・00)に出演。「嵐」の相葉雅紀(37)の共演者としての姿とコンサートでの姿の“ギャップ”について熱弁した。  タカトシと相葉は長年同局の「天才!志村どうぶつ園」で共演する仲。そんな2人は昨年、初めて嵐のコンサートに足を運んだことを明かした。  タ…

続きを読むread more

木村拓哉初ワンマン 客席に後輩亀梨や大島優子ら

関係者席には、「グランメゾン東京」キャストの沢村一樹(52)冨永愛(37)及川光博(50)中村アン(32)や、「教場」の大島優子(31)三浦翔平(31)、テレビ朝日系「BG」に出演した間宮祥太郎(26)らも訪れた。アルバムに楽曲を提供したいきものがかり水野良樹(37)のほか、KAT-TUN亀梨和也(33)Kis-My-Ft2玉森裕太(2…

続きを読むread more

“も一度”挑戦したいことは?大野智くんと・・・。

「抽象画を描くのが趣味なんですけど、ここ最近は忙しくて描けてなくて。この間、嵐の大野智くんとCMで共演したんですが、彼も絵を描くのが好きだということを聞いて“今度、一緒に描こう”なんて話をしました。今年中に、なにか一緒にできたら、なんて思っています。大野くんは、すごく緻密で繊細な絵を描く方ですけど、僕が描くのは抽象画なので、どちらかとい…

続きを読むread more

山本舞香「内臓入っとるんか?」

モデルで女優の山本舞香(22)が7日、自身のインスタグラムを更新。美しくくびれたウエストを見せた姿に感嘆の声が上がっている。  山本は2月末からTBS系で放送開始となるドラマ「死にたい夜にかぎって」に出演することになっており、前日が取材日だったと報告。「皆さまドラマを楽しみにしてくださってて凄く嬉しかった。たくさんたくさん取材陣の方々…

続きを読むread more

後藤真希 黒のナイトブラ姿に「ナイスバディ」

タレントの後藤真希(34)が6日、自身のインスタグラムを更新。クロのナイトブラ姿に反響が寄せられている。  自身が「NATURICHナイトブラ」のアンバサダーに就任したことを報告し、黒のナイトブラ姿を写真を添え、「最近、スタイル維持のためにナイトブラをするようになったんです!」とコメント。「NATURICHナイトブラは2種類のパッド(…

続きを読むread more

おれにとってKinKi Kidsは初めての後輩

SHOCKの準備を進めていた同時期に、光一の頭の中にはKinKi Kidsと堂本剛(40才)のことがあった。  2017年6月、剛が突発性難聴を発症し、距離が生まれたとファンの間でいわれ続けてきた。昨年秋には解散説が流れた。 「昨年10月、ファン向けの会報誌に、剛さんの赤裸々な言葉が載りました。“自分のやりたいことができる人…

続きを読むread more

「ラブホには行かないで欲しい、50も過ぎて…」

俳優の坂上忍が7日、フジテレビ系「バイキング」で、女優の鈴木杏樹(50)と俳優の喜多村緑郎(51)の不倫報道について、2人がラブホテルに行ったとされていることに「ラブホには行かないでほしいです。50も過ぎて…」とあきれたように語った。  番組では週刊文春に報じられた杏樹と喜多村の不倫について議論。文春の記事には、2人はラブホテルに…

続きを読むread more

櫻井翔&大野智 「分からないのが2人揃ってた」

オープニングトークで、「ジャニーズカウントダウンコンサート」の話題に。櫻井は嵐の楽曲「Troublemaker」のパフォーマンスを振り返り、「僕と大野さんが…」といい、ステージに上がる階段を間違えたことを告白。 松本潤から「なんで違うとこ行っちゃったの?」と尋ねられると、大野は先に会場に出た櫻井を指差し、「あれあなたのせいだから」…

続きを読むread more

横浜流星 祝福の深田恭子がハグ「久しぶりの再会うれしくて」

「みなさんのおかげでこの賞が取れたと思います。感謝の気持ちでいっぱいです」とあいさつした横浜。ドラマ「初めて恋をした日に読む話」で共演した深田恭子(37)から花束をもらってハグをかわすと、場内に大歓声が響いた。深田は「本当におめでとうございます。役にストイックに入り込む流星君を見ていて、まぶしくて。また一緒にお仕事できる機会があったらう…

続きを読むread more

まるで4年後に嵐が活動しているような言い方ですね

オンラインストリーミングサービスを提供するNetflixの『嵐』のドキュメンタリー番組『ARASHI’s Diary -Voyage-』第2話が、1月28日に配信された。この中で、ある女性スタッフの発言を巡り、ファンの間では「復活の伏線か何か?」などと波紋が広がっているようだ。 同番組は、「嵐」の活動休止となる今年の12月31…

続きを読むread more

青学大生のオファーに応えた 壁画「Be the Difference」

香取慎吾(43)が6日、東京・青山学院大学で学生たちからのオファーにこたえ制作した壁画「Be the Difference」の除幕式に出席した。 高さ約2・5メートル、幅約11・5メートルのステンレスパネルに描かれたもので、香取は「大きさでは(これまでの作品で)一番大きいかもしれない」と話した。作品のテーマは「人それぞれの…

続きを読むread more

「杏樹よ、おまえもか……」と

世の中高年男性は「杏樹よ、おまえもか……」と泣きたい心境だろう。ドラマ「あすなろ白書」「相棒」などで知られる女優の鈴木杏樹(50)が、元歌舞伎役者で劇団新派の俳優、喜多村緑郎(51)と千葉の海浜公園でデートしキスしたり、休憩料金4000円のラブホテルに4時間しけ込む場面をキャッチされたのである。  スクープした週刊文春によ…

続きを読むread more

ナゾの「256動画」も盛り上がらず

単なる話題作りかと思ったら違った。ジャニーズ事務所の人気グループ「嵐」が4日に公式インスタグラムで公開した10秒ほどのカウントアップ動画。ライブ中に沸き起こる「嵐コール」が流れる中、真っ黒の画面に白い数字で示された1~256の数字がカウントされ、「Februar 2020」でピタリ止まる例のアレだ。  数字の説明などが一切ないため…

続きを読むread more

岡村隆史に、堺正章が発したアドバイスが“ウケる”

「武将たちの衣装がとてもカラフルで、それぞれの個性がすごく出ていて。“時代劇なのにすごく明るいな”という印象を受けましたね。同じNHKでも私が書いた『おしん』は泥まみれの農民の話だったので、よけいにね(笑)」  週刊女性でコラムを連載中の脚本家・橋田壽賀子さんが、そう第一印象を語ったのは、1月19日からスタートしたNHKの大河ドラ…

続きを読むread more