大野智が鹿児島・与論島での“意外な計画”とは?

タレント・きたろうが11月6日放送のラジオ番組『大竹まこと ゴールデンラジオ!』で語った内容が、嵐ファンをざわつかせている。

「きたろうは10月30、31日に東京ドームで行われた嵐のコンサートに行ってきたことを報告。ライブの内容を絶賛した後、嵐の2020年いっぱいでの活動休止が発表された際に、共演歴のある大野智に電話したことを明かしました。きたろうは大野に、『お前、偉い』『すぐ辞めたいだろ?』と話したところ、大野は『いや、そんなことはないです。2年ぐらい、なんてことありません』と答えたのだとか。きたろうは大野の大人な返答を褒めていましたが、芸能界引退も視野に入れているようにも聞こえるだけに、ファンからは心配の声が上がっています」(スポーツ紙記者)

 嵐の活動休止をメンバーに切り出した大野だけに、なんとも意味深な発言ではある。そんな大野に関しては、沖縄移住説も飛び交っている。

「彼は大の海釣り好きとしても知られ、18年に二級小型船舶免許、19年に一級小型船舶免許を取得しています。カジキマグロを釣るという夢のために、日頃から筋トレも行っているというほど。そんな大野は釣り仲間に対して、『釣りができて、気候がよい場所』にある別荘を探していると語っていたとも伝えられており、ジャニーズJr.時代に訪れて海の美しさに感動した宮古島が最有力候補として言われていました」(前出の記者)

 そんななか、業界内では新たな噂が飛び交っているという。テレビ関係者が明かす。

「大野は最近、親しい番組制作会社プロデューサーと共同で鹿児島県の最南端にある与論島に土地を購入したといい、そこで釣り船屋を始めるというのです。しかも、民泊もしたり、将来的には不登校や引きこもりの子供たちの交流の場にしたいとも考えているようです」

 嵐の活動休止とともに、大野は芸能界から離れるのだろうか、気になるところである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント