草なぎ剛、新井被告出演の「台風家族」公開に一安心

元SMAPの草なぎ剛(45)らが31日、東京・スペースFS汐留で、映画「台風家族」(9月6日公開、市井昌秀監督)の公開直前イベントに出席した。

 強制性交罪で起訴された俳優の新井浩文被告が主要キャストとして出演し、公開が延期になっていたが、9月6日から3週間限定で公開される。草なぎは「紆余(うよ)曲折あって、延期もありましたが、ようやく公開することになりました。お蔵入りになることが悲しいことだったので、皆さんのおかげだと思っています」と感謝。「普通に映画は公開されるものだと思っていた。自分がこうなって、普通に公開できることが幸せなんだなと思いました」と喜んだ。

 撮影は昨年夏に栃木で行われ、「本当に暑い夏で。ありがちなエピソードなので、絶対に『暑い』って言いたくなかったんですけど、本当に暑かった。監督があまりにも撮り直しをするのでプロデューサーに『もうOKでいいじゃん、帰ろうぜ』と言ってしまいました」と過酷な撮影現場を回顧。自身が演じる役に関しては「これまで演じた中でも一番のクズな役。ここまでしつこい性格は初めて。そこまでできるのかと逆に尊敬に変わるぐらいでした」と笑わせた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント