100万個に1個と言われる10年ものの特大牡蠣

国民的アイドルにふさわしい1万5500円の高級サングラスを勧められるが、所持金8000円で断念。「半額に負けて!」とおねだりするほど面の皮は厚くなく、「風がしのげる」と自分を納得させながら、事務用メガネ(1200円)を購入。生口島のレモン農家では、農薬不使用で皮ごと食べられる酸っぱくないレモンを丸かじり。

最後の大島で、牡蛎の養殖業者に遭遇。試食を勧められるが、残り時間は少なく、ゴールは19キロも先だ。「ご厚意でおっしゃってるんだから、断ったら失礼だよ」と相葉が押切り、島の裏手の養殖場へ。100万個に1個と言われる10年ものの特大牡蠣をごちそうになる。その後、絶品の牡蛎フライを誘われ、ゴールを目指すかどうかスタッフに迫られた相葉、迷うことなく牡蛎フライを選択した。4つ平らげたところで時間切れ。ゴールを目指すことなく、帰路を急ぐことに。

本来なら、ゴールまでたどり着けなかった時点で企画失敗、放送中止になるところ。だが、会う人ごとに帽子を脱いで深々とお辞儀、自分から名乗って撮影の許可をもらう礼儀正しさと、気さくに話しかけすぐに打ち解ける人懐こい相葉のキャラが炸裂。人との出会いを第一に行動する相葉が、奇跡を何度も呼び寄せた。ツーリングというより、財布に優しい途中下車グルメ旅にタイトル変更したほうがいいかも。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント