「全部渡したとしても、たけしさんには才能という財産がある」

小倉智昭キャスター(72)はまず「大きな芸能ニュースが入ってきました」と話し出すと、「数百億円払ってとも言われていますが、幹子さんとはずっと別居していて。でも、40年近く連れ添っていて…」と続けた。

 一部では200億円とも言われる財産分与について、小倉氏は「たけしさんは映画も相当撮っていて。映画はお金がかかるじゃないですか。それでも、これだけ残っているのはすごい」と感心しきり。「全部、(幹子さんに)渡したとしても、たけしさんには才能という財産があるから。これから、いくらでも稼ぐでしょ」と話していた。

 たけしは昨年3月、所属事務所「オフィス北野」から独立。「愛人」と報じられた女性・Aさんと新会社「T.Nゴン」を設立した。今年1月に一部で離婚調停が報じられたたが、自身のテレビ番組で「もう調停なんか終わっているよ。バカヤロウ! 後はハンコを押すだけだ、こっちは」と話していた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック