「綾子叩きも即切り捨て?」の

二宮の挨拶を聞いた多数のファンは、「『俳優でやっていける』って言ってきた人の連絡先消しちゃうニノ、メンバー思いで素敵」「連絡先を消すニノが好き」「ニノの話、本当に4人が大切なのがわかる」「ニノにとっては、今までもこれからも嵐とメンバー4人以上の存在はいないんだね」と、二宮の“嵐愛”に感激している。
「しかし、二宮といえば、16年7月の熱愛発覚時に“匂わせ女”として大バッシングを浴びた元フリーアナウンサー・伊藤綾子と、『結婚間近』とも報じられている身。昨年4月の『女性セブン』(小学館)ではドライブデート現場をキャッチされ、同年夏に今度は『週刊文春』(文藝春秋)が、2人の“南の島婚前旅行”をスクープ。多くのファンは今もなお交際に反対しており、SNS上には二宮&伊藤への怒りや恨みつらみを吐き出す“愚痴アカウント”も存在しています」(同)
 そんな状況下だけに、伊藤を嫌う一部ファンの間では「『俳優業あるから』って余計な口を出して連絡先消された人、どうか伊藤綾子でありますように」「関係切られた人が伊藤綾子だったらいいのに」と願うコメントや、「伊藤綾子、聞いた? あなたはニノの一番にはなれない。ざまぁみろ」と嘲笑する声も。
 また、「どんな言葉並べても、綾子と付き合ってるのは事実だから引くしかない」「それよりも、なんで綾子と別れないのか不思議でしょうがない」「嵐をそれほど大事に思ってるなら、嵐の二宮和也の価値を下げる伊藤綾子となんで付き合ってるの?」と、改めて失望の声が上がっている。
 さらには今回の挨拶内容について、「自分のことわかってない奴とか、批判する奴は俺にはいらない。そんな奴は切り捨てるって宣言。綾子を批判するファンは即切り捨てってことでしょ」「簡単に人のこと切り捨てるってことは、綾子を批判してるファンのこともバッサリ切り捨てたんだろうね」と意図を深読みするファンも現れるなど、衝撃として受け止められてもいる。
 嵐のツアーは札幌で一区切りとなり、次は8月末の京セラドーム大阪公演が控えている。プライベートの事情はさておき、ファンのために最後まで走り抜けてほしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック