西城秀樹さん一周忌ベストアルバム発売…幻のプライベート曲「遠き恋人の君」も収録

歌手の西城秀樹さん(享年63)の全シングル87作の表題曲を集めたベストアルバム「HIDEKI UNFORGETTABLE―HIDEKI SAIJO ALL TIME SINGLES SINCE1972」が、一周忌を迎える5月16日に発売されることが20日、発表された。ボーナストラックを含むCD5枚組み92曲に加え、初商品化9曲を含む16曲予定のミュージックビデオ集の計6枚組み(1万5000円、税抜き)の大作となる。
 過去に何度もベスト盤は発売されてきたが、レーベル3社の枠を超え、全シングルが収録されるのは今作が初めて。ボーナストラックに盟友の野口五郎(63)が作曲し、葬儀・告別式の弔辞で秘話を語った「LOVE SONGを永遠に」のほか、親交の深い沢田知可子(55)が作詞したクリスマスソング「遠き恋人の君」を収録。「遠き―」は08年にプライベートで制作したもので、存在も知られていなかった幻の1曲だ。
 音楽、映像以外にも雑誌「明星」取材時、レコード会社に保管されていた秘蔵写真など100点以上を収録した96ページの写真集などもつく。西城さんが亡くなった直後からベスト発売を望むファンの声が多かったというが、命日というタイミングで満を持して発売される。
 度重なる脳梗塞による後遺症やリハビリと闘いながら、63歳という若さで亡くなった西城さん。妻の木本美紀さんにとっても特別な作品となる。「(発売決定で)皆さまが喜んでくださり、そして天国の秀樹さんも間違いなく喜んでいると確信しております。秀樹さんの曲、懐かしい写真がたくさん載っている写真集も通して、皆さまに秀樹さんをしのんでいただけましたら幸いです」と願った


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック