草なぎ剛、小西真奈美と19年ぶり共演

元SMAPの草なぎ剛(44)が5月4日に開幕する主演舞台「家族のはなし PARTI」(京都劇場、6月1日まで)で犬役に初挑戦することが13日、分かった。

 広告業界で活躍する人気クリエーティブディレクター、中治信博氏が企画した2話構成の心温まる喜劇。共演には、2000年の舞台「蒲田行進曲」以来19年ぶりとなる小西真奈美(40)や池田成志(56)ら実力派が集結した。

 草なぎは第1話「わからない言葉」では、離婚危機にある小西、池田演じる夫婦に飼われている犬・ハッピー役で出演。見た目は人間だが、大好きな飼い主への純粋な気持ちを巧みな演技力で表現する。一方、第2話「笑って忘れて」では笑うと記憶を失う妻(小西)を優しく支える夫を演じる。

 新境地を開拓する草なぎは「どのようなものになるか自分自身でもワクワクしています!」と大興奮で、「小西さんと久々に一緒に舞台に立てることもとても楽しみ」と心待ちにしている様子。「新しい年号になり最初の舞台を京都で迎え、新しい気持ちで舞台に立ちたいです!」と腕をぶしている


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック