加藤貴子 4歳長男が口蓋扁桃摘出手術

女優・加藤貴子(48)がブログを投稿し、4歳の長男が26日に扁桃腺切除手術を受けたことを報告した。

 26日夜、に更新したブログで「無事に手術が終了しました」と報告。術後は「お口が痛い痛い」と寝ては痛みで悶(もん)絶して起きる、という状態だったが、痛み止めでやっと寝てくれたことを伝え、「痛みが時間と共に和らいでくれることを祈ることばかりです。子供が痛がる姿はつらいですね…」とつづった。

 除去した扁桃腺を見て改めて大きさに驚いたそうで、「幼児の喉に入ってたら、かなり邪魔だったであろうな~という大きさでした」と幼い息子が苦しんでいたことを想像し、「除去して良かったです」と記した。

 加藤はこれまでブログで、長男が昨夏まで、繰り返し中耳炎になっていたこと、その後、症状が沈静化し、4歳の誕生日を迎えた昨年11月には中耳炎にならなくなっていたことなどから、検査を受けたと明かしていた。

 その後、症状は軽いが「無呼吸になること、扁桃腺が大きめであること」が判明。扁桃腺を取るリスクなど不安もあったが、「手術で扁桃腺を除去(蓋扁桃摘出術)をすることになりました」と伝えていた。

 扁桃肥大がわかる前は、少しずつしかご飯を食べない長男をせかし、ガミガミと注意していたというが、本人は「そんなにお口に入れたらオエッときちゃうよ~」とマイペースだったといい、「お母ちゃんは反省しています」と自身の言動を反省していた。

 加藤は2013年10月に一般男性と結婚し、42歳から不妊治療に取り組んだ末、14年11月に長男、17年8月に次男が誕生した

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック