エンタメの転嵐

アクセスカウンタ

zoom RSS 香取慎吾1年ぶり全国地上波登場&“スマステ風オープニング”にファン歓喜

<<   作成日時 : 2019/02/02 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

タレントの萩本欽一(77)と元SMAPの香取慎吾(42)が司会を務める日本テレビ「欽ちゃん&香取慎吾の第96回全日本仮装大賞」(後7・00)が2日に放送され、香取が昨年2月3日に放送された同番組以来1年ぶりに地上波の全国放送に登場。インターネットには、テレビで久々に見る香取の姿と2年連続での“スマステ風オープニング”に歓喜するファンのコメントが相次いだ。

 香取は冒頭に生出演して番組をナビゲート。大好きな東京タワーが見える場所で画面に登場すると「皆さん、こんばんは、香取慎吾です。2月2日、土曜日。現在ここ汐留の天候は晴れ。気温の方は9度!…となっております。東京タワー…すごいキレイ。きょう2月2日からですね、僕が東京タワーの60周年記念のために描いた東京タワーの絵がね、3月の8日まで東京タワーに飾られてるんで、皆さん、是非遊びに行ってくださ〜い!」と元気な声と笑顔で呼びかけた。

 これは香取自らが司会を務め、2017年9月に終了したテレビ朝日「SmaSTATION!!」(スマステ)のオープニングを思わせるトークで、香取は昨年の番組冒頭でも「皆さん、こんばんは。香取慎吾です。2月3日、土曜日。現在ここ汐留の天候は曇り。気温の方は5度。恵方巻、食べましたか?」と、生放送だったスマステで長年してきたのと同じトークで番組スタートを告げていたが、2年連続での“スマステ風オープニング”となった。

 ツイッター上には「今回もスマステ風オープニングにテンションあがった」「めっちゃスマステ」「生の慎吾!しかもスマステ風!」とスマステを懐かしみながらのコメントが続出。「地上波で久しぶりの香取慎吾」「地上波で慎吾ちゃんひっさびさ見る〜!」「この日を待ってたよ」「TVでみれて涙が出てくる」と香取の地上波登場に興奮、歓喜、涙する声が相次いだ。

 「仮装大賞」は1979年から不定期で放送されてきた名物特番で、香取は2002年から司会を担当している。

会社を辞められずに困っている方 ハリー・ポッターを観るなら<U-NEXT> コメントが動画をもっと楽しくする【niconico】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
香取慎吾1年ぶり全国地上波登場&“スマステ風オープニング”にファン歓喜 エンタメの転嵐/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる