テーマ:コブクロ小渕

幾重の時を駆け抜けながら 列車がここに帰って来るように…

5月にデビュー50周年を迎える歌手、野口五郎(63)が人気デュオ、コブクロの小渕健太郎(42)とタッグを組み、新曲「光の道」を発売することが22日、分かった。歌手になるため中学生で上京した野口と父の秘話を聞いた小渕が作詞作曲した。野口はこの日、東京・渋谷のオーチャードホール公演で万感の思いを込めて同曲を初披露。“ゴローの日”の5月6日に…

続きを読むread more