テーマ:井上真央

井上真央「この作品でベスト・オブ・割烹着を目指します」

「少年寅次郎」は全5話だが、〈5話で終わるの、もったいない!〉〈ずっと見ていたくなる、良いドラマ〉と、早くも続編を希望する声がネット上には多い。視聴者からそんな感想を引き出したのは、「主演の井上さんの力も大きい」と前出のエリザベス松本氏は語る。 「母性愛にあふれた下町のキップのいいお母さんを見事に演じています。なぜ井上真央は朝…

続きを読むread more

井上真央とのキスシーンに「とろけるというのはこれなんだと。初めて味わいました」と

俳優の成田凌が30日、都内で開催中の『第32回東京国際映画祭』(TIFF)内で行われた映画『カツベン!』(12月13日公開)の完成披露レッドカーペットイベントとサウンドバイツに登壇。劇中では、井上真央とのキスシーンにも挑戦している成田は「とろけるというのはこれなんだと。初めて味わいました」と2人での体当たり演技を振り返った 成…

続きを読むread more

井上真央 露出減の意外な効果…希少性増し女優として再評価

「10月スタートのNHKドラマ『少年寅次郎』では寅さんの育ての母を見事に演じていますし、12月15日公開の周防監督作品『カツベン』の試写会では主演の成田凌さんやヒロインの黒島結菜さんを凌ぐ高評価でした」(芸能事務所関係者) 2016年に所属事務所を移籍した井上真央(32)。移籍直後は地上波の露出がめっきり減ったことから、S…

続きを読むread more

ご用心!大厄の美女たち トップバッターは井上真央だ

松本潤と復縁? 井上真央、仕事セーブで結婚準備か 厄災がふりかかるとされる厄年。体の不調や仕事の変化などが現れることも多く、実はオーバーホールも必要になってくる時期。今年大厄を迎える1987年生まれの美女に焦点を当てる。女優編のトップバッターは井上真央だ。 いまや若手女優の演技派として安定した仕事ぶりをみせる。昨年9月に…

続きを読むread more

お相手はやはり本命の女優、井上真央さん

来年2020年の大晦日をもって、活動を一旦休止すると電撃発表した嵐。まだ随分先のようにも感じますが、媒体同士で取り合いになっているとかで、徐々にスケジュールが埋まりつつあると言われています。さすが日本を代表するアイドルグループだけあります。数日前には毎夏恒例のチャリティー番組『24時間テレビ』のパーソナリティーに嵐が起用されることが発表…

続きを読むread more