テーマ:ご利益期待の寺・神社

大野智もお参りした 宝くじにご利益期待の寺・神社

『東京2020協賛ジャンボ宝くじ』(1等・前後賞合わせて3億円)の販売が、2月3日にスタートした。その前日、東京・新宿にある皆中(かいちゅう)稲荷神社は、多くの参拝客で賑わっていた。実はこの神社、参拝すると宝くじが当たる「当せん神社」として知られているのだ。 「江戸時代、鉄炮組百人隊という射撃部隊があったのですが、その中で射撃ベタ…

続きを読むread more