ピエール瀧被告に異例の励まし「人生」とは

コカインを摂取したとして、麻薬取締法違反の罪に問われたミュージシャンで俳優のピエール瀧(本名・瀧正則)被告(52)が18日、東京地裁で懲役1年6月、執行猶予3年の判決を言い渡された。 小野裕信裁判官は判決を言い終えて、量刑について説明を始めた。そのうち、5分強は“説諭”した。執行猶予がつくことは温情ではなく、常に刑と背中合わせのリスクを背負うことを強調し「有名人だからことさら重くしたことも…

続きを読む

Perfume西脇綾香 「人生は厳しい歌ばかり」

 大手芸能事務所アミューズ主催「Amuse Fes in MAKUHARI 2019~恋とか愛とか~」が1日、千葉・幕張メッセで行われ、ポルノグラフィティら14組32人が1万5000人に計60曲を届けた。  6度目の開催となった今回は恋をテーマに構成。Perfumeの「あ~ちゃん」こと西脇綾香(30)は、「(恋愛曲)ごりごりじゃね。最近は恋愛の歌を歌わせてもらってなくて、人生は厳しい歌ばか…

続きを読む

「人生は選択と決断の連続です」

歌手で俳優の山下智久(34)が12日放送のTBS系「ぴったんこカン・カン」(金曜・後8時)に出演。母校・明大の卒業式にサプライズで登場し、後輩に向けスピーチを送った。  スピーチが「もっとも緊張する」という山下。スピーチの内容を考える際は、同局の安住紳一郎アナウンサー(45)が「青春」とワードが飛び出した場面で「(青春アミーゴ)歌っちゃいますか」とボケるも断固拒否。緊張の面持ちでスピーチに…

続きを読む

「満点なんて人生でとったことない」と喜ぶ大野に

「back number記念館」では、2011年にメジャーデビューし、ドラマの主題歌「クリスマスソング」が大ヒット。ラブソング界の新世代・back numberの知られざるエピソードが紐解かれた。バンドの結成は、清水依与吏が彼女をバンドマンに取られ、悔しくてバンドマンになったというのがきっかけ。back numberというバンド名も彼女にとって自分は「必要のない型落ちのもの」がというのが由来であ…

続きを読む