井上真央 露出減の意外な効果…希少性増し女優として再評価

「10月スタートのNHKドラマ『少年寅次郎』では寅さんの育ての母を見事に演じていますし、12月15日公開の周防監督作品『カツベン』の試写会では主演の成田凌さんやヒロインの黒島結菜さんを凌ぐ高評価でした」(芸能事務所関係者) 2016年に所属事務所を移籍した井上真央(32)。移籍直後は地上波の露出がめっきり減ったことから、SNS上では心配の声が多数挙がっていた。だがそこには理由があっ…

続きを読む