テーマ:ジュリー

時代の寵児・ジュリーと新進俳優・真田広之の競演

『魔界転生』も山田風太郎の小説を基に深作欣二のメガホンにより1981年に映画化された角川作品だが、今のように「性の多様化」という概念がなかった時代に、妖艶なメイクを施した沢田研二演じる天草四郎時貞と、真田広之演じる伊賀の霧丸のあまりにも耽美な同性同士のキスシーンは、とてつもないインパクトとセンセーションを巻き起こした。 この時代の…

続きを読むread more

ジュリーは自らの力で観客を振り向かせていたのだ。

〈──今年でデビュー26年。あと26年やると70歳ですが、それまでジュリーをやり続けるんですか? 「そうね、体力が続く限りはやれると思うけどね。でも、相撲取りといっしょ(笑)。稽古する気力がなくなれば、おしまい。その時は、ジュリーを簡単に投げ出しちゃうかもしれない」〉(『VIEWS』1992年7月8日号)  1991年5月1…

続きを読むread more

ジュリー“開場までに何か起こるかも”と思った人、いるでしょう!?

昨年10月にさいたまスーパーアリーナ(SA)で予定していた公演を、空席が目立つとしてドタキャンし騒動に発展。今回はさいたまスーパーアリーナと同規模の会場で3日間のコンサートとあって、開演前には集客を危惧した報道陣が会場周辺に集まったが、予定より約5分遅れて無事開演した。  用意された推定8000~9000席がほぼ埋まった。そんな中…

続きを読むread more