中森明菜の迫力に「シビれちゃって」

歌手の加藤登紀子(75)が5日放送のTOKYO MX「ミュージック・モア」に出演し、歌手の中森明菜(53)の19thシングルで大ヒットした「難破船」(1987年)の秘話を語った。  同曲は加藤の作詞作曲で、もともとは加藤のアルバム「最後のダンスパーティ」に収録されていた。  加藤は「これ、実は私の、ハタチの時の恋の破局を歌っているんですよ」と告白。「明菜さんが22歳の誕生日をお祝いし…

続きを読む

中森明菜、急逝した妹・明穂の葬儀に姿を見せず…

衝撃の訃報が飛び込んできた。中森明菜(53)の妹で、元アイドルの明穂さんが世を去っていた。52歳の若さだった。 「肝硬変でした。亡くなる2週間ほど前から、ヘルニアも併発して……。毎日、ベッドの上でしゃべったり、看護師さんに付き添われてお風呂に入れてもらったりして、亡くなる2、3日前に見舞いに行ったときも、元気そうだったんです。  亡くなったのは、5月27日。急に危篤だからと、病院から…

続きを読む

「明菜ちゃんはみんなが脱いだ靴をそろえていた」

82年のデビューで同期には小泉今日子、中森明菜、松本伊代、堀ちえみ、石川秀美、三田寛子らがいる早見。森口は85年デビューで、中山美穂、斉藤由貴、南野陽子、芳本美代子、浅香唯、本田美奈子.さん(故人)らが同期に名を連ねる。  当時は歌番組がたくさんあり、番組でたびたび一緒になったといい「楽屋が大部屋だったので、スナック菓子を食べていると『私にもちょうだい!』みたいな感じだった」と早見。そんな…

続きを読む

松田聖子と中森明菜「あなたには負けない」

聖子と明菜。アイドル黄金時代の覇者である2人は、タレントとして、女として、あまりに対照的な道を歩んでいる。  1980年、秋に引退する山口百恵(59)の所属レコード会社のCBSソニー(当時)は、“ポスト百恵”発掘を急務とした。オーディションでソニー関係者にスカウトされ、大手芸能プロダクション・サンミュージック入りした松田聖子(56)が18歳でデビューしたのは、その年の4月だ。ただし、彼…

続きを読む