松本潤 党首のタスキを置いたまま舞台を去った。嵐は2・・・。

新きのこ党の党首役を務めた松本は「いよいよ、この瞬間がやってきた。党首として勝利に疑いはない。国民の皆さまとワンチームになれたのではないかと思う」と最後のあいさつ。直後の開票では、4か月に及ぶ壮絶な選挙戦の末、新きのこ党が勝利を収めた。  松本は「11年ぶりのリニューアルが大きかったのではないか。食べ方改革で新しい食べ方を提案できたのも大きいと思う。投票してくださった皆さんに感謝したい」と…

続きを読む