テーマ:滝沢秀明

松潤、光一も ジャニー氏亡き事務所を一つにする滝沢秀明の秘策

「今年1月、滝沢氏が立ち上げた『ジャニーズアイランド』は、主にジャニーズJr.の育成・プロデュースを行う会社。社長に就任した滝沢氏は、メディアやスポンサーへの営業活動の傍らジュニアたちの稽古場へ足を運び、来年SixTONES(ストーンズ)とSnow Man(スノーマン)のデビューが決定。その矢先にジャニーさんが倒れ、帰らぬ人となってしま…

続きを読むread more

つまり滝沢は、まさにジャニー喜多川氏の正統な後継者になるわけです

滝沢はJr.時代からジャニーズを支えてきたスーパースター。昨年いっぱいで芸能界を引退し、ジャニーズJr.の育成やプロデュースを手がける新会社『ジャニーズアイランド』社長に就任している。8月8日に開催された、19年ぶりとなるジャニーズJr.単独での東京ドーム公演「ジャニーズJr. 8・8祭り~東京ドームから始まる~」を成功させ、9月4日の…

続きを読むread more

新社長に藤島ジュリー景子氏 滝沢秀明氏が副社長

ジャニーズ事務所は27日付で、新たな役員人事を発表。代表取締役社長に、今年7月に亡くなった前社長・ジャニー喜多川さん(享年87)のめい、藤島ジュリー景子氏が就任したことが明らかになった。  昨年、芸能活動を引退し新会社『ジャニーズアイランド』の社長となった滝沢秀明氏は、取締役副社長に就任。ジャニー喜多川さんの姉で取締役副社長だった…

続きを読むread more

滝沢秀明社長ら台風被害の千葉でボランティア

ジャニーズJr.のプロデュースを手掛ける「ジャニーズアイランド」の滝沢秀明社長(37)が18日、台風15号の被害に遭った千葉県でがれき撤去のボランティア活動を行った。 関係者によると、プライベート写真が流出し年内の活動を自粛している「HiHi Jets」の橋本涼(18)も同行。自粛期間中に社会貢献活動を行う方向で、今回はその一…

続きを読むread more

ジャニー氏の後継者・滝沢秀明、中居やジュリー氏らが後押し

これまで多くのスターを育ててきた故ジャニー喜多川氏(享年87)。ジャニーズJr.の育成という点で、そのジャニーさんの後継者となっているのが、滝沢秀明(37才)だ。  今年1月、滝沢は「ジャニーズアイランド」の代表取締役社長に就任した。毎朝9時には出社し、メディアやスポンサーなどに営業活動をする一方で、Jr.たちの稽古を見る激務の日…

続きを読むread more

元SMAPに圧力で公取委が注意「後継者」滝沢秀明のプレッシャー

7月9日に事務所創業者のジャニー喜多川氏がくも膜下出血のため亡くなったばかり。12日に行われた「家族葬」は、冷たい雨が降りしきる中、約150人の所属タレントたちに囲まれ、静かに見送られた。 ジャニーズ事務所は、参列したタレントたちの集合写真を公開。仕事で参加できなかった中居正広や嵐の櫻井翔、関ジャニ∞の村上信五と、コンサートだった…

続きを読むread more

霊柩車の助手席に滝沢秀明が座る「深い意味」

「ジャニーの子供でございますタレントたちとJr.のみで執り行う家族葬とさせていただきます」 と事務所側が発表していたように、参列したのはジャニーズ所属のタレントや事務所スタッフのみ。しかも、報道陣は完全シャットアウトで、葬儀場ではなく事務所が所有するビル内で行われた。 「ここは主にJr.がレッスンなどに使う場所で、ジャニーさ…

続きを読むread more

ジャニー喜多川氏救急搬送で注目集まる「嵐」櫻井翔の動き

ジャニー喜多川社長が18日に救急搬送される前から、副社長の藤島ジュリー景子氏が事務所の実務面の中心となる準備が進められてきた。タレントの発掘、育成、プロデュースは今年1月に子会社「ジャニーズアイランド」の社長に就任した滝沢秀明が担う。しかし、これで事務所の体制が盤石かと言えばその逆で、“お家騒動”は待ったなしだ。SMAP解散直後から始ま…

続きを読むread more

大野智、滝沢秀明いずれも30代なかばで大きな決断をしたといえる。

渋谷は、脱退を発表した昨年春の時点で36歳、現在は37歳になった。  嵐の活動休止のきっかけにもなった大野智は現在38歳。そして、昨年末で芸能活動から引退した滝沢秀明は現在36歳。いずれも30代なかばで大きな決断をしたといえる。  そして錦戸亮は、彼らより少し若いが現在34歳。グループ脱退を考えているとすれば、やはり30代な…

続きを読むread more

佐藤勝利、光一&滝沢の「流れが俺にきてる」と豪語

リスナーから「みなさんがライブの時に飲んでいるステージドリンクの中身はなんでしょうか? 人によって水だったりコーラだったり、違うというのを知りました。みなさんはなにを飲むことが多いですか?」という質問が届いた。これに2人は「コーラって(KinKi Kids・堂本)光一さん以外で飲むのかな?」(菊池)「光一さんとね、滝沢(秀明)くんですね…

続きを読むread more

始まった滝沢秀明の「恐怖政治」!

滝沢が社長になるに当たって、中居がすでに“就活”を行っていることも報じている。 「中居もズルさではハンパない。ジャニーズ事務所に対抗できる超大手A社に移りたい。でもA社は、人間性に問題がある中居をイマイチ歓迎していない。中居としては、もしダメだった場合、稲垣吾郎らの『新しい地図』入りを狙っている。事務所のI社長には詫びを入れ、稲垣…

続きを読むread more

滝沢秀明の本音「サッサと辞めてくんねえかな」に中居と木村の胸中は…

2019年、ジャニーズ事務所の中居正広と木村拓哉には“地獄”が待っている可能性が高い。滝沢秀明新体制となり、彼がいち早く打ち出した「50歳定年制」。これまで事務所の中核であった年長者組を、最長50歳という社内規を作り、切っていく方針だという。 「50歳というのは建前みたいなもので、自分の新体制作りには単純に年上の者がジャマだから。…

続きを読むread more

滝沢秀明、「消しゴムも買えなかった」

3人きょうだいの末っ子として生まれた滝沢だが、幼稚園の頃に両親が離婚したことで生活が一変。服を買うお金もなく、真冬でもタンクトップに短パンで登校。当時はバブル全盛期だったにも関わらず「鉛筆や消しゴムも買えなかった」と極貧生活を送っていたことを明かした。  朝から晩までパートに出かける母のため、中学生で「僕がお母さんを助けなければ」…

続きを読むread more

「櫻井翔との不仲説」19年越しの告白に称賛

櫻井は滝沢に嫉妬していた ファンの間で「不仲説」が囁かれていることについて、櫻井は同い年である滝沢がジュニアのリーダーとして君臨し、歴然とした力の差を見せつけられたことに、ライバルとして競い合う意欲を喪失するほど嫉妬していたことを告白。 しかし、実際には滝沢よりも櫻井のほうが「嵐」として先にデビュー。当時、ジュニアの誰もが1番最…

続きを読むread more