祝40歳! 第二の成人式を迎える大野智さんは

先日、嵐が活動休止を発表しましたが、2020年に40歳を迎える大野智さんは、グループから離れて自由な生活を送ってみたいと素直な気持ちを伝えました。昨年9月には歌手の安室奈美恵さんが40歳で芸能界を引退しましたよね。40歳。第二の成人式とも言われるこの年齢は、男女にかかわらず、人生を見つめ直すタイミングなのかもしれません。そこで昨日に続いて、そんな世の風潮を受けて、今年40歳の節目を迎える5人のセレブをピックアップし、5つの生き方に迫ってみようと思います。

今日はその4人目、生粋のニューヨーカーである実力派女優クレア・デインズをチェック!

祝40歳! 第二の成人式を迎える5人のセレブ、5つの生き方4「クレア・デインズ」


清純派セレブ、クレア・デインズは同僚婚10年! おしどり夫婦の道まっしぐら!?
ニューヨークはマンハッタンのソーホーで生まれ育った、生粋のニューヨーカーであるクレア・デインズ。イェール大学で心理学を専攻するも、女優への道を諦めきれず演技の世界へ。清純派として数々の映画やドラマ出演を果たし、ゴールデングローブ賞、エミー賞、それぞれ主演女優賞を獲得するまでに実力も知名度も身につけました。清純派を演じるだけに、見た目もいい子そうな優等生ルックのクレア。今でこそ結婚10年のおしどり夫婦の道に入りかけていますが、かつてはそれなりに恋愛経験も。とは言っても、結婚前に噂になったのは二人。一人は歌手のベン・リー。6年もの間お付き合いを続けてきましたが、あえなく破局。その破局が尾を引いたのか、次に付き合ったのがちょっぴり不味かった…。というのも、交際を始めたビリー・クラダップには妊娠中の彼女がいたから。見ようによっては略奪にも見えますが、今思えばこれはビリーが完全にアウト。だらしなかっただけの気がします。結局ビリーとクレアは2年ほどでお別れに。優等生キャラが崩壊するところでしたが、なんとか首の皮一枚つながったわけです(セーフ!)。そんなクレアが人生の伴侶に選んだのが、共演がきっかけで交際をスタートさせたイギリス出身の俳優、ヒュー・ダンシー。恋に落ちた二人はなんと交際7カ月でスピード結婚! フランスで結婚式を挙げました。その3年後に待望の第一子が誕生し、家族3人仲良く幸せな毎日を過ごしているそうです。写真は最近の二人。いや~、なんだか爽やかで、それでいてお互いを信頼し合っている雰囲気があって安定感大! 今年の9月で結婚11年目に突入する二人。海外セレブのおしどり夫婦のライナップに名を連ねていいタイミングかもしれませんね!

"祝40歳! 第二の成人式を迎える大野智さんは"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。