中居正広の“独立会見”に入れなかったことをボヤいた古市憲寿氏

会見後に同番組の収録があることから、古市氏は「4時にあるって聞いて、3時に来たんですよ。会見入れてくれると思ったら、入れてくれなくて…。『フライデー』も『週刊新潮』も入っているのに入れてくれなかった」と不満をぶちまけた。  そんな古市氏は中居は「『フライデー』以下なんです。『フライデー』『週刊新潮』よりもタチが悪い」とサラリ。結局…

続きを読むread more

中居正広「SMAPは誇り」

当時中居が森へ送った「SMAPの一員であったことを誇りに思っていてください」という言葉を引き合いに、中居自身もSMAPを誇りに思っているか質問が飛ぶと、中居は「もちろん」と即答。「見栄、プライド、誇りって順番をつけるとするなら、誇りでしかない。ちゃんと胸を張ってSMAPの一員でしたってことは言える」と断言した。 また、「森くんにも…

続きを読むread more

中居“信者”の中には、大野智をはじめとした嵐も

「レギュラー番組は継続で、現在の担当マネージャーもそのまま“出向”させるなど、至れり尽くせりの超円満退社。何よりも、今回の会見を開くことを許可し、ジャニーズに不利益をもたらすかもしれないリスクがありながら、自由に話をさせたことに驚きです。異例の特別待遇と言えるでしょう」(スポーツ紙記者)  そう、これまでの“退社組”といえば、経緯…

続きを読むread more

平野紫耀、苦労の私生活 両親の離婚と涙の手術室

現在、もっとも人気があるイケメンと言われているのが、King & Princeの平野紫耀(23才)だ。女性ファッション誌の人気企画「国宝級イケメンランキング」で、2019年の上半期と下半期で2連覇、表紙を飾った雑誌は完売し、4月からはドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系)で、Sexy Zoneの中島健人(25才)とW主…

続きを読むread more

SMAP“最後の一人”キムタクがジャニーズ背負う

ジャニーズ帝国の隆盛を築いた伝説のグループのメンバーで、事務所に残るのはついに木村のみとなった。とりわけ中居の退社はSMAPの“ツートップ”が欠けることを意味する。中居は会見で、最大のライバルでもあった木村に退社を伝えたのは「きのう(20日)夕方から夜」と明かした。さらに「活動としては歌も芝居も、自分の好きなことができてるんじゃないかな…

続きを読むread more

大野智の歌声の特徴は?“間”の取り方が非常に巧みな歌唱法

昨年11月のシングル楽曲における配信解禁を皮切りに、彼らの作品は様々なプラットフォームで楽しめるようになったわけだが、今回の発表を経て、より多くの楽曲に容易にアクセスできるようになった。しかもアルバム曲なだけに、「嵐のこの曲をオススメしたいけれど、アルバムを買わないと聴けないのか……」と、悔しながらも家族や友人に対する“布教”の機会を逃…

続きを読むread more