大野神社は嵐の“聖地”

人気アイドルグループ「嵐」の聖地として知られる栗東市にある神社には1日、多くの人が初詣に訪れました。 栗東市にある大野神社は、神社の名前が人気アイドルグループ「嵐」のリーダー・大野智さんの名字と同じであることなどから嵐の“聖地”として10年以上前から多くのファンが訪れています。 初詣には、家族連れのほか、「嵐」のファンの姿もあり、絵馬には、活動休止を惜しむも嵐を応援するメッセ…

続きを読む

“天然コンビ”の絆に視聴者感涙 嵐活動休止後も「5人で飲みたいね」

嵐の大野智と相葉雅紀が漁船に乗り込み、2019年の振り返りなどのトークを展開。2人の空気感が「癒された」「最高」と反響を呼んでいる。 ◆大野智と相葉雅紀、SNS解禁の困惑を回顧 「全国の港から港へ進め!大野丸」と題された企画に、相葉は嵐メンバー初のゲストとして「大ちゃ~ん!」と大野を呼びながら走って登場し、大野とハグ。漁船に乗り込んだ2人は、日の出を待ちながら2019年の思い出話に花…

続きを読む

嵐「5人」にこだわりカウントダウンコンサート出演

最後の1年のスタート初日。メンバーは「5人」にこだわった。大トリ(最終歌唱者)を務めたNHK紅白歌合戦でフィナーレまで東京・渋谷のNHKホールにおり、午後11時の開演には間に合わないが、紅白終了から約40分後の新年を迎えた午前0時25分、メンバー5人は東京ドームのステージに立った。白組司会の櫻井翔(37)は紅白終了後もNHKホールにしばらくとどまり、大野智(39)松本潤(36)相葉雅紀(37)二…

続きを読む