「せっかくジャニーズに入ったのでバスケットがしたい、ババ抜きじゃなくて」と

「嵐」チームとゲストチームがゲームで対戦するフジテレビ系「VS嵐」の新春スペシャル「VS嵐2020 賀正 新春豪華3時間スペシャル」が3日に放送され、ババ抜き最弱王決定戦「BABA嵐」のコーナーに俳優・木村拓哉(47)が初登場した。

 自身の番組ながら木村の参戦に緊張の表情る嵐のメンバー。大野智(39)は「ツアーのバックについてことがあります」とSMAP時代に接点があったが、他のメンバーはそれもなく、松本潤(36)は、同じ撮影所でドラマの撮影があった際に「ご挨拶に行ったときに、すごく緊張しました」と話した。

 木村とババ抜きで対戦することになった櫻井翔(37)は「オンでのオフでも木村拓哉。作品の中で見る状態でお会いする感じです」と硬い表情で木村の印象を語り、前回の「最弱王」で決勝のババ抜きに出場することが決まっている相葉雅紀(37)に至っては「ジャニーズに入るきっかけが(SMAP)兄さんたちで、せっかくジャニーズに入ったのでバスケットがしたい、ババ抜きじゃなくて」と、決勝での対戦に逃げ腰だった。

 木村はそんな後輩の“ビビリ”を気にする様子もなく「パワーのある、結束力がすごくあるグループだなあっていう印象があるし、各々がちゃんと各々を感じ合って、グループを前に進めてるなっていう印象です」と嵐を絶賛していた

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント