剛力彩芽、前澤氏へ未練「私の気持ちとしては残っています」 今年の漢字は「愛」

ZOZO創業者でスタートトゥデイの前澤友作社長(44)との破局が11月に明らかになった女優の剛力彩芽(27)が10日、TOKYO FMのラジオ番組「Skyrocket Company」(月~木曜、後5時)に生出演。破局について初めて語った。

 午後7時過ぎに登場した剛力は、進行役を務めるマンボウやしろ(43)から今年の漢字を問われて「愛です」と即答。前澤氏の名前こそ出さなかったが、やしろから「今はもう終わったんですよね」と破局について聞かれると「はい。形としては…。でも、私の気持ちとしては残っています」と未練もにじませ、複雑な胸中を明かした。

 やしろが「仕事が手につかないくらいの恋愛を死ぬまでに1回はしないと、もったいない」と語りかけると、剛力も「そうですよね」と応答。さらに「剛力さんは本気で愛を交換し合っていると思った」と踏み込むと、剛力は「愛を伝えたいと思っていた。ウソはつきたくないなと思っていた」と振り返った。

 昨年4月に週刊誌で交際が報じられてから、2人はロシアでサッカーW杯決勝を一緒に観戦したことをそれぞれのインスタグラムで報告するなど、オープンな交際を続けてきた。破局も週刊誌の取材がきっかけで明らかになったが、剛力は自らの口でも心境を語ることを選択した。

 番組では隠すことなく破局を告白した剛力だが、東京・半蔵門の同局に駆け付けた報道陣には姿を見せず。関係者口に寄せられた車に隠れるように乗り込み帰路に就いた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント