なぜ「税金使って嵐?」というのは誤解、寄付で運営される

 なぜ税金を使った行事に「嵐」が出るのか、という疑問の声も出たが、この「国民祭典」は超党派の議員連盟や財界などでつくる民間の「天皇陛下御即位奉祝委員会」が主催し、その経費も民間からの寄付によって賄われている。  この日、皇居前広場に設置された特設舞台では午後5時ごろ、式典開会のファンファーレが鳴り、歌舞伎俳優の松本白鸚さん、女優の芦田愛菜さんらがお祝いのメッセージを読み上げた。  午…

続きを読む

YOSHIKI、オバマ前大統領との2ショットにファン驚き「スゴすぎる」

X JAPANのYOSHIKIが22日、自身のインスタグラムを更新。米国前大統領のバラク・オバマ氏との2ショットを公開した。  YOSHIKIは「サンフランシスコで誕生日に、サプライズでオバマ大統領がきた。。」とコメント。  ファンからは「す、凄いです」「さすがは世界のYOSHIKI」「えぇーーー!!!スゴすぎる」と驚きの声が相次いでいる。

続きを読む

共演者を爆笑させた島崎和歌子

タレントの島崎和歌子(46)が22日放送の関西テレビ「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)に出演。自称・有名女性ブロガーの“上から目線”にいらついたエピソードを明かした。  「アラフォーって、ずっとイライラしてますね」と自身の近況について語り始めた島崎。おしゃれなカフェで友人と3人でご飯を食べていた時、隣の席の女性から「島崎さんですよね、写真(一緒に)いいですか?」と声を掛けられたという…

続きを読む

しかし、大野智さんは考えが違うと聞いています

「滝沢さんは“活動休止後も、個々でSNSを継続させて近況を伝えるようにしてはどうか”と考えているはずです。  松本さんは“これまで支えてくれたファンへのお礼をしたい”“ファンを安心させることができるなら”と意欲的だと聞いています。しかし、大野智さん(38才)は考えが違うと聞いています」(前出・芸能関係者)  活動休止のきっかけは、大野が「普通の生活」を求め、それを4人が許容したからだ…

続きを読む

岡村隆史の演技に時代劇研究家が驚いたワケ

『忠臣蔵』といえば、これまで300本以上も映画・ドラマになってきた時代劇の定番中の定番。私も名作から異色作まで数多く見てきたが、だが、11月22日公開の『決算!忠臣蔵』には、たまげることが多かった。  物語の発端は、元禄14年3月14日、赤穂藩主・浅野内匠頭(阿部サダヲ)がワイロ大好きな吉良上野介に殿中松の廊下で切りつける事件を起こし、即日切腹となったこと。その1年9か月後の元禄15年12…

続きを読む

プロの指導で、相葉の眠っていた才能が開花

芸人たちは相葉の「鼻声」に注目、板東英二(79)の声モノマネを提案。そこでホリが「僕は鼻が詰まってるから」とダミ声で見本を見せると、すぐさま相葉も挑戦。見事なモノマネを披露し、「相葉くん、聞いたらすぐできるタイプ!?」と原口を驚かせた。続けて布袋寅泰(57)、ロバートの秋山竜次(41)の声モノマネにも挑み、「似てる!」「そのままロバート入れるわ」と、芸人たちから高評価を受けていた。 …

続きを読む