宝くじで6億円当てた中卒無職男性の現在に衝撃 「1年で3億円散財して…」

18日深夜放送『中居くん決めて!』(TBS系)に、スポーツくじ・BIGで6億円を当てた男性が登場。当選後の驚きの変化、現在の生活を明かした。 ?中卒フリーターから億万長者に 実家暮らしの中卒フリーターからシステムエンジニアの派遣社員になったものの、2008年に派遣切りで無職に。そこで宝くじを買うことを思いつき、当時独学で学んでいた方位学に従って、運気の上がる福岡・久留米で10口3,0…

続きを読む

「ジャニーズの妻」になれなかった女たちの涙と怨念

芸能界にはジャニーズアイドルとの結婚を夢見ながら、果たせなかった女性たちがうようよいる。その怨念を集めて呪ったら、国のひとつくらい滅ぼせるのではないか。なかでも、歴史的に有名なのが中森明菜のケース。89年に近藤真彦の自宅で自殺未遂をしたことで、一大スキャンダルとなった。  ふたりは6年くらい交際していたものの、山口百恵のような寿引退を目指し、甲斐甲斐しく尽くす明菜がマッチにはしだいに重い存…

続きを読む

「無敵か!」活動自粛の木下優樹菜を一刀両断したカズレーザーに大絶賛の嵐

“タピオカ恫喝騒動”により炎上状態が続いている木下優樹菜が、11月18日、ついに無期限での芸能活動自粛を発表した。  木下は7月、姉がアルバイト勤務していたタピオカ店とトラブルを起こしていたことをインスタグラムで報告。しかし、店関係者により木下が店長へ送信した恫喝まがいのメール内容が暴露され、大炎上を遂げた。 「騒ぎは沈静化の気配を見せず、木下のインスタコメント欄でも非難の声が止まら…

続きを読む

皇室ファンが奉祝曲の嵐を絶賛「芸術家に見えた」

即位パレード前日の9日、天皇陛下の即位を祝う「国民祭典」が皇居前広場で開かれた。この日のクライマックスは第2部「祝賀式典」における奉祝曲の披露だった。  午後6時ごろ、天皇陛下と皇后雅子さまを迎えるにあたり、会場に集まった約3万人(主催者発表)はLEDの提灯に明かりをともして起立。ステージ上の人々と共に、観客から向かって左側にある正門石橋に向き合った。約3分の静寂の後、音楽と共に両陛下が正…

続きを読む

YOSHIKIがSixTONESのデビュー曲を作詞作曲 ジャニーズへの楽曲提供は初

YOSHIKIがSixTONESのデビュー曲をプロデュースしていることがわかった。 2020年1月22日にデビューするジャニーズ事務所のグループ・SixTONES。YOSHIKIがジャニーズ事務所のアーティストに楽曲提供するのは今回が初となり、作詞作曲を手掛けている。 同グループをプロデュースする滝沢秀明から今春にラブコールを受け、海外での活動を視野に入れたSixTONESの目標…

続きを読む

夫・矢部浩之が来ない孤独なお受験奮闘事情

11月上旬は、首都圏の有名私立小学校の入学試験が集中するお受験の正念場。毎年芸能人の子息も多く参戦する小学校受験だが、今年、保護者の間で話題になっていたのが、元TBSでフリーアナウンサーの青木裕子(36)だった。 「長男が今年お受験だそうで、名だたる名門校の入学説明会でたびたび目撃されていました」(お受験に臨む保護者)  それだけなら熱心な芸能人ママの一人だが、話題になった理由は他に…

続きを読む

小栗旬の“演技論”が話題だ

小栗は9月に放送されたトーク番組「ボクらの時代」(フジテレビ系)で、沢尻容疑者らと対談。その中で小栗は、こんな“演技論”をぶった。 「僕らは人を殺したことはないけど、人を殺す役をやらないといけないというのが、最終的に一番究極で、悩まなければいけない部分だと思う」 「『ドラッグの役だからドラッグやります』とか、そういうことじゃないよね」  などと言って、沢尻容疑者に視線を向けた小…

続きを読む

「嵐メンバー」“男性人気”ナンバーワンは?

■人気を二分したのは大野と櫻井 第2位は、大野智。 グループのリーダーで、ダンスや歌のスキルが高く、俳優としても活躍。絵画や立体の制作など、アートにも精通しており、過去2回個展を開催している。釣り好きを公言しており、グループのレギュラー番組『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)の企画で小型船舶免許1級のライセンスを取得するなど、多才ぶりを発揮している そして第1位に選…

続きを読む

両親に孫を見せてあげたいと語っていた二宮和也

11月19日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)では、来年末の嵐の活動休止を前に、二宮が結婚を決めたのは、相手女性であるAさんの年齢を考えてのことではないかと報じている。 「Aさんは現在38歳で、12月には39歳を迎えます。彼女は以前から周囲に“子どもが欲しい”と話していたといいます。妊娠や出産などのことも考えて、二宮は結婚を急いだのかもしれません。Aさんだけでなく、二宮自身も“子ど…

続きを読む