井上真央「この作品でベスト・オブ・割烹着を目指します」

「少年寅次郎」は全5話だが、〈5話で終わるの、もったいない!〉〈ずっと見ていたくなる、良いドラマ〉と、早くも続編を希望する声がネット上には多い。視聴者からそんな感想を引き出したのは、「主演の井上さんの力も大きい」と前出のエリザベス松本氏は語る。


「母性愛にあふれた下町のキップのいいお母さんを見事に演じています。なぜ井上真央は朝ドラと大河ドラマの両方で主演を張ることができたのか――このドラマにはその答えが出ていると思います。喜怒哀楽を大げさすぎない演技で表現し、セリフのない時の表情やしぐさも実に細やか。今作で母親役も演じることができると証明され、役の幅も広がった。いまは鬼に金棒状態でしょう」

 井上は会見で「この作品でベスト・オブ・割烹着を目指します」と話していたが、確かに真っ白な割烹着がよく似合い、まさに“昭和の聖母”といったたたずまい。

「かつては天才子役として名を馳せた井上ですが、今作で大女優への階段をまたひとつ上った印象です。『子役は大成しない』なんてジンクスも、あっさり破ってしまいましたね」


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント