壇蜜の夫・清野さん「俺の名字が壇蜜さんの名字『齋藤』に」…婚姻届の記載ミス告白

タレントの壇蜜(38)と結婚した漫画家の清野とおるさん(39)が30日、婚姻届の記載ミスで自分の名字が変わってしまったことを明かした。

 「さっき起こったこと。区長から、祝いの花と手紙が届く→喜ぶ→区長から印鑑登録抹消通知も届く→俺の名字が壇蜜さんの名字『齋藤』になってることに気づく→婚姻届の書き間違えに気づく→取り乱す」とツイートし、最後の「→」の後には青ざめた顔を表す絵文字を付けた。

 壇蜜と清野さんは「いい夫婦の日」にあたる大安の22日、清野さんが暮らす東京・北区役所に2人で婚姻届を提出した。この際に「婚姻後の夫婦の姓」を「齋藤」と記したとみられる。

 清野さんは「東京都北区赤羽」などの作品があり、ツイートには北区のプロモーションへの謝意を述べる区長の手紙と、印鑑登録抹消通知、「齋藤通様」と宛先が記載された書類の画像が添付されていた。

 フォロワーからは「家庭裁判所に婚姻届を訂正したいと『申立て』をして、間違えてしまった事情を詳しく説明すると認めてもらえるようです。」などのコメントが寄せられ、清野さんは「ご丁寧にありがとうございます」と返信している。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント