「亀」と一緒、と言えば...?

「亀と一緒......『山下智久』ですかね」

 「ZIP!」の7時台の天気コーナーでは、日本各地のライブカメラを放送。濃い霧がかかる熊本県熊本市が映されると、天気キャスターの貴島明日香さん(23)がこんなクイズを出した。

  「熊本県では一昨日、八代市で『八代妙見(みょうけん)祭』がおこなわれ40もの出し物が練り歩きました。写真に映っている出し物(※画面下に写真が表示される)は、『亀』と『ある生き物』を合体させたものなんですが...風間さん、亀と何を合体させたものか、分かりますか?」

 先に明かしておくと、八代妙見祭では亀と蛇を合体させた想像上の生き物「亀蛇(きだ=通称・がめ)」の出し物が練り歩くため、正解は「蛇」である。だが風間さんは、「そうですね...」と一瞬怪訝な顔を浮かべると、

  「亀と一緒......『山下智久』ですかね」

と盛大なボケを披露した。

 思い出されるのは05年放送のテレビドラマ「野ブタ。をプロデュース」(日本テレビ系)。ジャニーズ事務所の俳優・山下智久さんは主要人物の草野彰をつとめたが、コンビを組む主人公・桐谷修二を演じたのが、ジャニーズアイドルグループ「KAT-TUN」の亀梨和也さんである。「修二と彰」名義でリリースした同ドラマ主題歌「青春アミーゴ」はミリオンヒットを記録し、劇中の2人の絶妙な掛け合いと相まって、名コンビとして強烈なインパクトを残していた。

 風間さんはこうした関係を念頭に置いたものとみられ、スタジオは笑いの渦に。さらに追い打ちをかけたのが、ゲスト出演したヒロミさん。すかさず、

  「ジャニーズギャグ! ジャニーズギャグはいらないから!」

と笑顔でツッコんだ。風間さんは「すみません。身内ネタで申し訳ないです」と一言口にした。

「8Jにしか見えないです」
 ヒロミさんといえば、ジャニーズJr.のバラエティ番組「8時だJ」(98~99年放送)MCとして、当時Jr.の風間さんらを「先生」のような立ち回りで仕切ってきた。約20年ぶりに放送された18年末の特番にも、風間さん、山下さん、滝沢秀明さん、「嵐」など当時のレギュラー陣とともに出演し、変わらぬ軽妙なトークを見せていた。今回の「ZIP!」でも、ヒロミさんがスタジオに登場した時、桝太一アナウンサーに「風間さんが直立不動になっていますが」と水を向けられた風間さんは、「もちろんです。師匠みたいな方ですので」と親しみを込めて迎え入れる言葉があった。

 この日のやり取りはネット上で注目の的に。ツイッター上でファンは、

  「今朝のZIPで『亀と一緒にいるのは何でしょう?』の問いに対して風間くんが『山下智久』と答えてくれて朝からにっこりだった」
  「Q、亀といっしよは、なんだと思いますか? 風間くんA、山下智久! 大正解じゃん」
  「亀+□の□に入るのは何か聞かれた風間くんが山下智久ですかねって答えてたのオタクの鏡みたいな回答だった」
  「ヒロミさんがジャニーズネタってツッコミ入れてて朝から微笑ましかった」
  「ヒロミさんと風間くんが並んでると8Jにしか見えないです...」

と歓喜の声をあげている。

 八代妙見祭は八代市で300年以上続く秋の例大祭で、国連教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産に登録されている全国33の「山・鉾・屋台行事」の1つ。19年は11月22~23日に開催され、約1700人の神幸行列をなし、沿道には見物客が約20万人(主催者発表)集まった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント