しかし、大野智さんは考えが違うと聞いています

「滝沢さんは“活動休止後も、個々でSNSを継続させて近況を伝えるようにしてはどうか”と考えているはずです。

 松本さんは“これまで支えてくれたファンへのお礼をしたい”“ファンを安心させることができるなら”と意欲的だと聞いています。しかし、大野智さん(38才)は考えが違うと聞いています」(前出・芸能関係者)

 活動休止のきっかけは、大野が「普通の生活」を求め、それを4人が許容したからだ。

「自由に生活したいと考えている大野さんは、SNSを継続していては区切りにならないと考えているのではないでしょうか。活動休止は何度も話し合って決めた結果でしたが、ファンを悲しませてしまいました。それに、“中途半端にSNSをやるんだったら活動休止しなければいいのに”とファンが思ってしまうかもしれません。それだと本末転倒。滝沢さんとは“真逆”の考えに見えてしまうのは仕方のないことなのでしょう」(前出・芸能関係者)

 大野のほかにも、SNS継続に消極的なメンバーがいるとみられている。

「二宮さんはグループとしての活動を休止する以上、個々での活躍をテレビや映画などで見てもらいたいと考えているそう。SNSは強制せずに、やりたい人が個人でやればいいというスタンスのようです」(前出・芸能関係者)

 SNSを巡る主張の違いは、どういった結論に辿り着くのか。

「SNSはまだ始めたばかりですし活動休止までには時間がありますから、続けながら結論を出そうとしているようです。嵐のメンバーは、裏方にまわりその敏腕を発揮している滝沢さんのことを尊敬していて、一緒にジャニーズ事務所を盛り上げていきたいという思いを強く持っています。そのなかで、全員にとってベストな答えを見つけていくのでしょう」(前出・芸能関係者)

 鮮やかなスタートを切ったSNSの行方は、走りながら決めていくことになりそうだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント