櫻井翔&多部未華子、ついに夫婦役で共演「おめでとうございます!」

今作では、髪のくせ・うねりに悩む妻役を多部、その妻をやさしい眼差しで見守る夫役を櫻井が演じる。何気ない日常の一場面を切り取りながら、くせ・うねり髪を扱いやすくし、慌しかった出勤やお出かけ前の時間が、フラットな気持ちで心地よい時間に変わっていく様子を表現した、ドラマの予告編のようなCMとなっている。

◆櫻井翔&多部未華子、晴れて夫婦役に

撮影は、夫役の櫻井と、妻役の多部の2人が並んで歩く通勤シーンからスタート。「久しぶり!」(多部)、「久しぶりだね、元気?」(櫻井)と、ロケ現場で顔を合わせた2人は、旧友とばったり出くわしたような“フラット”な挨拶。2017年にドラマで共演した時以来、約2年ぶりの再会となった。2人は「最初に共演したのが2007年のドラマでの高校生役、同級生。次が2年前の2017年で恋人役。そして今回、晴れて夫婦役。おめでとうございます!」とお互いを拍手で讃え合っていた。今作で表現しているお互いを尊重し、信頼しあっている夫婦像は、2人のこれまでに積み上げてきた共演の歴史があってこそ生まれたのかもしれない。

櫻井は「映画やドラマの現場のようで、CMの撮影っていう気がしないですね」、多部は「設定もきちんとしているからとてもやりやすいですね。わたしはデザイン会社の広報という設定です」とそれぞれ撮影を振り返った。さらに、櫻井は「(ドラマのような)演技をするのが久しぶりだから、さっき、(スタッフに)俳優部の皆さん休憩ですって言われて、あ、俳優部って言われちゃった、と、急に緊張しました」とコメント。通常のCM撮影では登場することのない“俳優部”という言葉に、演技力を求められるプレッシャーを感じてしまったという

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント