櫻井翔の“山P風”はだけ胸筋に「セクシーすぎ」

嵐の櫻井翔(37)が早着替え対決に挑戦したが、そのひどすぎる対決結果に、「声出して笑ってしまった」と反響があった。今回櫻井は、番組の人気企画「THIS IS MJ」で、メンバーの松本潤(36)と“どちらがカッコイイ男か”を決めるために対決した。その3番勝負の1本目として用意されたのが、ジャニーズアイドルにとっては、おなじみともいえる「コンサート中の早着替え」対決だった。



 実際のコンサートでは特別な仕掛けがあるが、今回2人は本人の力だけで早着替えに挑戦。『A・RA・SHI』の曲が終わったタイミングでステージ下に移動し、30秒の間に黒いスーツから白いスーツへと着替え、再びステージに登場するという勝負を行った。先攻の松本は、最初は自信満々だったが、着替えの最中、「ヤバイ! 全然無理!」と大声で叫び、最終的ベルトとジャケットを着用できず、中途半端な姿でステージ上に現れた。



 それを見ていた後攻の櫻井は、「傾向と対策が完全に俺の頭の中でできあがってる」と豪語し、『A・RA・SHI』の音楽にのせ、キレキレのダンスを披露してステージ下へ。急いで着替えを行ったが、再びステージ上に飛び出してきた櫻井は、スーツの胸元が全開で、素肌があらわ。さらに髪はボサボサで、ベルトもだらしなくぶら下がっているという、ある種、ワイルドな雰囲気だった。これを見た松本は「ちょっと悪すぎるな」と苦笑い。櫻井自身も、胸のはだけ具合を「山Pみたいじゃない?」と山下智久(34)にたとえ、スタジオの笑いを誘っていた。



 無残な結果に終わった早着替えだったが、ネット上では「嵐にしやがれの早着替え対決大好きだわ(笑)」「早着替え対決、面白すぎた」「何の対策もできてなくて笑う」「頼むからズボンのチャックくらいしめてくれ」「今日の櫻井翔くんは完全に芸人だった」「早着替え対決の胸筋に完全にヤラレた」「最高に色っぽい」「完全保存版だった」など、大喜びのファンが続出した。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント