「『しゃべくり』で若手(俳優)が出てると『失敗しろ…失敗しろ…』(と念じている)」と福山雅治

巨額の申告漏れが明らかになった『チュートリアル』徳井義実が出演していた10月28日の『しゃべくり007』(日本テレビ系)は、徳井の出演シーンを大幅にカットして放送された。必然的に他の芸人の発言、映像が増える展開となったが、この日にゲスト出演した俳優・福山雅治の発した言葉が「タイムリーだ」と視聴者の間で話題になっている。

MCの上田晋也は福山に、後輩俳優と接する機会が増え、ジェネレーションギャップを感じる出来事はあったか質問した。

福山は「ずいぶん前から感じてますし…」と返答。演技が上手でルックスも良い後輩俳優は多く存在するとしつつ、「『しゃべくり』で若手(俳優)が出てると『失敗しろ…失敗しろ…』(と念じている)」と明かすと、周囲は爆笑した。

「勢いでは何ともならないので」と、若さ以外の部分で勝負するよりないと嘆いた福山は「(番組サイドに)悪意のある編集をされろ…」と、番組サイドの編集で後輩俳優の良さが消えるように願っていると告白。嫉妬深い一面を持っていると冗談交じりに明かしていた。

この日は徳井の出演シーンが大幅にカットされた。徳井が笑う声は入っていたものの、徳井自身の顔がアップになり、セリフが入るシーンは皆無。その中で福山が「悪意のある編集をされろ」と口にしたことを「タイムリーだ」と評する視聴者は多かった。

《何てタイムリーなことを言ってるんだw》
《福山の「悪意のある編集をされろ~」は偶然の発言なんだろうが、笑った》
《ちょうどチュートリアル徳井さんが話に関わらないように編集しているのとタイムリーで何か驚く》
《福山さんの「悪意のある編集されろ~」って、正に、今日のこの編集か…》

徳井の芸能活動自粛に伴ってか、この日の番組の編集を「不自然」と評する視聴者は多かった。福山がこの事態を予期していたことは、もちろんないだろうが…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント