「嵐休止後の結婚」へのそれぞれのハードル

「嵐の活動休止後、芸能界でのポジションが不安視されている相葉雅紀(36)、リーダー・大野智(38)の過去の交際女性への直撃取材、二宮和也(36)と事務所の対立、松本潤(36)との交際が噂されている女優の井上真央(32)への直撃取材、櫻井翔(37)の衝撃発言など、非常に盛り沢山の特集です」(女性誌記者)



 グループ活動休止後、大野は芸能界から離れる。櫻井はキャスター業を中心に、松本は歌手業やジャニーズの後輩グループの演出やプロデュース、二宮は俳優の仕事を中心に芸能活動を継続させると見られている。



「相葉については、元SMAPの中居正広(47)のようにバラエティ番組のMCを中心にしていくとみられます。好感度が高く、現在出演するCM本数はジャニーズでもトップクラス。しかし、他のメンバーに比べて個性が弱い。活動休止について話し合ったときに、最後まで反対したのが相葉だったと『週刊文春』では伝えています」(前出の女性誌記者)



 8月24日、25日に放送された『24時間テレビ』(日本テレビ系)で、相葉がメンバーに宛てた手紙を読む場面があり、「僕は休止と書いて“パワーアップ”と読むと思っています。近い将来、絶対にグループ活動しようね」と、再結成の思いを伝えた。

「9月3日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)では、この手紙について嵐の一部のファンから批判的な声が上がっていたことを報じています。嵐の活動休止の原因を作った大野は、相葉がこの手紙を読んでいる間、ずっと固い表情を浮かべていました。現時点でも活動を続けるのが苦しいのではともささやかれている大野の気持ちを考えずに、“復活”に言及した相葉に対し、一部のファンは憤りを持っているということです。相葉の中には、芸能生活を続けていくためには、やはり嵐としてやっていくのが一番という考えがあるのでしょうか……」(前同)



 将来の嵐の復活を熱望する相葉には、約7年にわたって交際している女性・Aさんがいる。



「Aさんは関西出身の一般女性で、おっとりとした雰囲気の長身美女です。2017年12月に『FLASH』(光文社)が2人の同棲生活をスクープしています。今回の『週刊文春』では、関西に住むAさんの父親に直撃取材を行い、父親が2人の交際の事実を認める発言をしているんです」(同)



 Aさんの父親のもとに今年の正月に電話があり、電話口で「彼氏に代わる」と、Aさんに紹介されたのが相葉だったという。相葉は、「相葉雅紀です」と名乗り、会話を交わしたと『週刊文春』では伝えている。



「Aさんの父親は結婚について、“いい大人同士ですから本人たちの判断に任せます”と言っていますから、嵐の活動休止後、相葉とAさんは結婚に向けて準備を進めることになるでしょう。Aさんは、外で会うときには必ず別々の車で移動する、メディアにも一切姿を見せない、SNSでの匂わせもない、ということで、嵐ファンからも賞賛されています。相葉が結婚を発表したとしても、多くのファンから祝福の声が寄せられることが予想されます。ただ、相葉は結婚後の家計のために早急に芸能界でのポジションを確保する必要がありそうですね」(同)
二宮は伊藤との交際で両親とも疎遠に……

 活動休止後、嵐で最初に結婚するのは、二宮ではないかとも言われている。



 2016年に『女性セブン』(小学館)が、二宮と当時フリーアナウンサーだった伊藤綾子(38)の“お泊まり愛”をスクープ。昨年7月には『週刊文春』が、二宮と伊藤のモルディブへの“婚前旅行”を報じている。



 嵐の活動休止は、リーダーの大野が発端と発表されたが、二宮の結婚願望を抑えられなくなったことも、一因だったとされる。



「ただ、伊藤は自身の会員制ブログに、嵐グッズや二宮の私物と思われるものを写り込ませたりして、二宮との交際を“匂わせる”ことで、一部の嵐ファンから激しいバッシングを受けてきました。そのため、結婚が発表されてもファンからは非難の声が上がるのは間違いない。



 また、伊藤との交際についてはジャニーズ事務所も当初は難色を示し、さらに、嵐の育ての親である藤島ジュリー景子副社長も2人の結婚には猛反対しているといいます」(芸能プロ関係者)



『週刊文春』によると、二宮は周囲の目を気にして、最近になってマンションを引っ越したという。



「ところが、家族や関係者にも引っ越し先を明かしていないようなんです。実は、二宮の結婚については“嵐でいること”、“ファン”、“ジャニーズ事務所”以上のハードルがあるといいます。それが、疎遠になっているという二宮の親の反対なんです」(前出の芸能プロ関係者)



 今年2月、『FLASH』や『週刊女性』(主婦と生活社)が、二宮の両親が、伊藤との結婚に難色を示しており、それが原因で親子関係が悪化していると報じている。

「2017年、二宮は母親のために都内にマンションを購入したそうですが、そちらにもほとんど寄りつかないようです。引っ越し先を家族にも教えず、母親のマンションにも寄りつかないということは、二宮と両親の関係は、かなり悪化していると考えられます。ファン、事務所だけでなく、さらに両親にも祝福されない結婚となると、さすがに二宮としても辛いはず。それでも、彼はすべての反対を押し切って結婚に踏み切るのか……気になるところです」(前同)


 仕事と周囲からの反対。中身こそ違えど、相葉と二宮の前には結婚への大きな障壁が立ちはだかる。嵐の活動休止後、2人はどんな決断を下すのだろうかーー。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント