繁田アナに所ジョージ「働く妊婦なんだよ。すごい」

テレビ東京繁田美貴アナウンサー(35)が、同局系教養バラエティー「所さんの世界のビックリ村!~こんなトコロになぜ?~」(27日放送、午後9時)に出演する。

現在妊娠8カ月で、産休入り前最後の特番出演となる。このほど日刊スポーツの取材に応じた繁田アナが、出産を控えた現在の心境を語った。

驚きの生活ぶりや知られざる風習を持つ世界の村々を紹介する番組。所ジョージ(64)の司会で11年にスタートした特番で、11回目の放送となる。今回初めて司会を担当する繁田アナは「妊娠してから新しい番組をやることがなかったので、すごくうれしかったですね」と、おなかに手を添えてほほ笑んだ。

所とは「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」(金曜午後9時)で長くコンビを組む。妊娠を報告すると喜んでくれたといい「妊娠をポジティブにとらえてくださった」と話す。仕事面で融通が利きづらくなり、周囲に迷惑をかけているのではとマイナスな感情もちらついたが、所が「女性ってすごいよね」「働く妊婦なんだよ。すごいでしょ!?」と周囲に語る言葉に助けられた。「ジメっとした湿気を、所さんが太陽みたいな言葉で照らしてカラッとさせてくれて。この期間をより楽しまなきゃなって思うようになりました」。

アナウンス部には先輩パパ・ママが多く、保育園事情からベビーカー選びまで情報交換に事欠かない。妊娠を機に社会保障など関心の変化も感じ「こんなに知らないことがあるんだって。視野が広がっていくのは面白いなとすごく感じています」。昨年、双子の女児を出産した狩野恵里アナ(32)とも「産休に入ったらランチをしようと言ってます」と笑顔で明かした。

仕事が大好きで、職場復帰は大前提。定年まで勤め上げたいと考えている。妊娠中は気持ちの浮き沈みも少なく「穏やかに楽しく、ハッピーに過ごせた」と振り返る。12月に出産予定で、性別は「女の子のはず」と対面を心待ちにする。理想の母親像については「所さんに太陽を感じたように、お母さんといるとウジウジしていたものがパッと晴れるみたいな。そういう存在になれたらいいなと思っています」。そして「パワーアップして帰ってきたいです!」。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント