次期社長の藤島ジュリー景子氏にはまったくそういう感覚がなく

 昨年7月の西日本豪雨発生後には、社会貢献・支援活動を行うために「Smile Up! Project」を立ち上げ、翌月、木村、嵐の二宮和也、生田斗真、三宅健らが続々と被災地を訪問していた。

「ジャニーさんやタッキーは有事にタレントとして何かをしなくては、という使命感があるが、次期社長の藤島ジュリー景子氏にはまったくそういう感覚がなく、現時点までそういう動きはなし。すっかりタッキーに先を越されてしまいました。このことによりまたタレントたちの評価は下がったことでしょう」(芸能記者)

 ジュリー氏に社長の看板は重すぎる?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント