最終回「ノーサイド・ゲーム」大泉洋の感動スピーチに「もう涙とまらん」

俳優・大泉洋(46)主演のTBS系日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」(日曜・後9時)の最終回が15日、放送され、大泉が演じる君嶋隼人の熱い言葉がネット上で反響を呼んだ。

 君嶋がGMを務めるラグビーチーム・アストロズが、リーグ優勝を懸け最終戦で宿敵・サイクロンズと全勝対決に挑んだ。

 試合直前、君嶋が円陣に混じり選手に「君たちに出会った頃、私はラグビーなんて大っ嫌いだった。君たちがどうしてこんな泥臭いスポーツに夢中になるのか、正直全く分からなかった」と語り始めた。

 何度も逆境を乗り越え「だが、君たちは私にラグビーの素晴らしさを教えてくれた。人生の素晴らしさを教えてくれた」と選手へ感謝の言葉を述べ、「君たちに出会えて良かった。アストロズに出会えて良かった。私はラグビーが大好きだ」と熱く語った。

 最後に「君たちのラグビーを見せてくれ。そして勝ってくれ! 今日、ここで君たちと最初に出会った時の誓いを果たそう。優勝だー!」とゲキを飛ばした。

 君嶋の言葉にネット上は「本物の涙が流れてる。本当の絆が生まれてるんだな。熱い」「くしょう君嶋…泣かせるじゃねえか」「だめだ、もう涙とまらん」「君嶋GM、最高にカッコいいねぇ」など感動の声が寄せられた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント