「24時間テレビ」ランナー 今年はいとうあさこ&ガンバレルーヤ・よしこら4人で駅伝

今年42回目を迎える日本テレビの夏の風物詩「24時間テレビ」(8月24~25日)のチャリティーランナーがいとうあさこ(49)ガンバレルーヤ・よしこ(28)らに決定した。14日放送の同局「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)で発表された。今年は1人42・195キロを4人で走る駅伝方式となる。残り2人は順次発表される。 …

続きを読むread more

松本潤、三浦春馬と「一緒にお皿片付けたり…」

松本は三浦とはプライベートで会う仲だとして「(僕が)ずっとお世話になってたバーが閉まっちゃうって時とかあったんですけど、その時も一緒に行って、最後までね、一緒にお皿片付けたりとかね」と明かした。 これに対し、同じく嵐の二宮和也は「(松本と三浦の)どっちもなんだけどさ、このエピソードはさ、別にそんなにテンション上がって言わないじ…

続きを読むread more

ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

ジャニー氏が亡くなった後、“KinKi Kids解散カウントダウン”と報じるメディアもあった。「ジャニーさんがいなくなったら事務所を出る」と堂本剛が周囲に漏らしていると「週刊文春」(7月4日号)が書いたことなどが根拠になっているようだ。  元SMAPの中居正広や少年隊の錦織一清と植草克秀も“退所予備軍”とみられているらしい。 …

続きを読むread more

きょう放送『イッテQ!』で24時間TVマラソンランナー発表

きょう14日放送の日本テレビ系人気バラエティー『世界の果てまでイッテQ!』(毎週日曜 後7:58)で、今年の『24時間テレビ』(8月24・25日放送)のマラソンランナーが緊急発表されることになり、ネット上では予想合戦で盛り上がっている。  この日の同番組の番組表で「24時間テレビ緊急発表!! ランナーを告げに行くのは内村光良。向か…

続きを読むread more

最高だったよ、加山さんに感謝しなよって言われて

少年隊の東山紀之が司会を務める14日放送のテレビ朝日系「サンデーLIVE!!」(日曜・前5時50分)に生出演。番組では、9日に亡くなったジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長と東山の数々の秘話を紹介した。  東山が「少年隊」で1986年にNHKの「紅白歌合戦」に初出場した時に司会ので加山雄三が「仮面舞踏会」を「仮面ライダー」と紹介し…

続きを読むread more

大野不調の理由が解明されたのは

「嵐のリーダー、大野といえば、キレのあるダンスとたぐいまれな身体能力、口数少なく黙々とやり遂げる実行力の持ち主として、メンバーにもファンにも一目置かれている存在です。ところが、この日の放送ではありえない失敗を繰り返したんです。味方に出す指示を間違えたり、同じ場所を一からなぞってみたり。制限時間内にゲームをクリアするどころか、あえなく落下…

続きを読むread more

大野は「お前が休め」と“暴言”を下剋上

司会の中居正広と同局の人気番組だった『うたばん』を再現し、大盛り上がりとなった。 『うたばん』では中居に対し、嵐・大野智が下剋上のために暴言。それを残りの嵐メンバーととんねるずの石橋貴明がなだめるという“鉄板ネタ”があった。嵐が2020年をもって活動休止を発表してから約半年。今の心境を中居が「大野くんはどうなんでしょうかね」と…

続きを読むread more

安住紳一郎アナの影に隠れる大野・・中居VS大野の流れに

同番組初登場となった嵐は、背中に米女優、マリリン・モンローの写真がプリントされたジャケットを着用して「ワイルドアットハート」 「Believe」 「Happiness」をメドレーで披露した。 インパクトのあるデザインとあって視聴者はこのジャケットに注目。 9日に亡くなったジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(享年87)が生前…

続きを読むread more

Kinki Kidsは限界!?『新しい地図』入りをT氏100%容認か

ジャニー喜多川氏が7月9日、87歳で亡くなった。今後は姪っ子にあたる藤島ジュリー景子副社長を中心に、新たな体制が形作られるとみられている。 そんな慌ただしいさなか、同事務所の〝元看板〟『KinKi Kids』(キンキ)に、自主解散、事務所移籍の情報が持ち上がっている。キンキは事務所初のデュオとして、堂本光一、堂本剛の〝堂本兄弟…

続きを読むread more

「森山直太ラーです」と逆手にとってあいさつし、笑いをとった

タレントの中居正広(46)が13日、生出演で総合司会を務めたTBS「音楽の日」で、歌手の森山直太朗(43)を呼び込む際に「森山直太らーさん」と紹介してしまうハプニングがあった。  同じく総合司会の安住純一郎アナウンサー(45)が「大丈夫ですか?」とフォローすると、中居は鼻をつまみながら「大丈夫です」と即答。鼻が詰まって、口がうまく回…

続きを読むread more

「I Love ひろむ」のうちわでお別れ

ジャニーズWESTの中間淳太が13日、レギュラーコメンテーターの朝日放送テレビ「教えて!ニュースライブ 正義のミカタ」に出演し、9日に解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のため87歳で死去したジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川(本名喜多川擴=きたがわ・ひろむ)さんを名入りうちわで送ったことを明かした。  12日に営まれたジャニー…

続きを読むread more

中居正広、ジャニー喜多川社長への思いを

タレントの中居正広(46)が、13日放送のテレビ朝日系情報番組「中居正広のニュースな会」(土曜・正午)に出演。9日に解離性脳動脈瘤(りゅう)破裂によるくも膜下出血で亡くなったジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川(本名・喜多川擴=きたがわ・ひろむ)さん(享年87)への思いを明かした。  中居は、9日に喜多川社長が亡くなった後、所属タ…

続きを読むread more

『音楽の日』初出演でどんなパフォーマンス見せる? “下克上コント”にも期待

嵐ほか多くのタレントが所属するジャニーズ事務所社長・ジャニー喜多川氏の訃報から4日。本日午後2時から翌朝5時までの約13時間にわたって、中居正広が司会を務める音楽特番『音楽の日2019』(TBS系)が生放送される。2011年に発生した東日本大震災を受け、音楽・歌の力で日本に元気を届けるという趣旨の元スタートした『音楽の日』。9回目を迎え…

続きを読むread more

「かんぽ生命はイノッチに土下座するべき」

かんぽ生命保険をめぐる不適切販売が相次いで発覚した問題は、かんぽ生命の社長らが謝罪会見を開いたあとも、現場職員らの「憤り」(朝日新聞)を伝える記事など各種報道が続いている。 そんな中、人気グループ「V6」の井ノ原快彦さん(43)に対して、「気の毒」「かわいそう」といった声がツイッターに相次いで寄せられている。イノッチの愛称で知られ…

続きを読むread more

来年いっぱいで嵐が活動休止すればジャニーズの弱体化は加速

今年設立した新会社の社長として、ジャニーズJr.を育成している滝沢秀明氏については、「ジャニーさんは前からほれてる感じがあった」と話し「ぜひ“ジャニー滝沢”になってほしい」と期待したという。  「その記事を読むと、文中に『後継の滝沢秀明』という表現があったが、それだと、まるで滝沢氏が次期社長のように思えてしまう。あくまでも後継者は…

続きを読むread more

東山紀之、高橋優斗、堂本光一とつなぎ、最後に近藤真彦がその思いを綴りました

本日、2019年7月12日、弊社代表取締役社長ジャニー喜多川の家族葬を、ジャニーが大好きだったジャニーズアイランドの稽古場におきまして、滞りなく執り行いましたことをご報告申し上げます。これも偏に、ジャニーの訃報に際してからも、これまでと変わることなく、皆様が温かく見守ってくださったことによるものと、心より御礼申し上げます。 ジャニ…

続きを読むread more

霊柩車の助手席に滝沢秀明が座る「深い意味」

「ジャニーの子供でございますタレントたちとJr.のみで執り行う家族葬とさせていただきます」 と事務所側が発表していたように、参列したのはジャニーズ所属のタレントや事務所スタッフのみ。しかも、報道陣は完全シャットアウトで、葬儀場ではなく事務所が所有するビル内で行われた。 「ここは主にJr.がレッスンなどに使う場所で、ジャニーさ…

続きを読むread more

東京五輪NHKスペシャルナビゲーターに"嵐"

いよいよ東京オリンピックの開会式まで約1年となりました。今月、秋に予定されている第二回のチケット販売において、一部のチケットは先着順ではなく抽選となることが発表されました。再び、日本国内が当選を待つ興奮にわきそうです。しかし人気チケットである決勝戦や開会式、閉会式は残念ながら抽選の対象外となっています。 開会式・閉会式に注目が集ま…

続きを読むread more

ゴロちゃん、つよぽん、慎吾ちゃんは、ジャニーさんにお別れできるのかな…

「所属タレントとジャニーズJr.のみが参列する“家族葬”ということで、ジャニーズ事務所退所組の通夜・告別式参加は難しいことが予想され、SNSでも“お別れくらいさせてあげて下さい!”、“退所した人たちも、今は表に出られない人も、関わりのあった人たちがちゃんと最後に見送りできますように”といった声が上がっています。  特に、元…

続きを読むread more

ジャニーさんが創った世界 自分ではない誰かのために-求められた人間的成長

ジャニー喜多川社長の死去が大きな衝撃を広げている。奇想天外な着想とユニークな人材育成法は、日本のみならず世界のエンターテインメント界に影響を与えた。1962年のジャニーズ事務所を創業から57年。ジャニー喜多川社長は何を作り、何を変えてきたのか。その世界を検証する。  「SHOCK」や「DREAM BOYS」「愛 革命」など…

続きを読むread more