佐藤健「ここに座るのは酷」

波瑠と有村架純にはさまれたじたじ…


俳優・佐藤健(30)が16日、都内で、主人公の声を担当した映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」(8月2日公開)の完成報告会見に、有村架純(26)、波瑠(28)らと登場した。人気ゲーム・ドラクエのCGアニメで、登場キャラのビアンカとフローラから「天空の花嫁」を選ぶシリーズ第5弾が原作。共にNHK朝ドラヒロイン経験を持つ有村と波瑠の豪華な“花嫁候補”と並んだ佐藤は「プロポーズをさせていただいたシーンは難しく、映画で見たときはエモかったです。ここに座るのは酷。2人に挟まれるのは…」とたじろいだ。

 ビアンカ役の有村は、「健さんからの『舞台に立ってるように表現すると、より良くなる』というお言葉を胸に、やらせていただきました」とアフレコを回想。愛のこもった?エピソードに、フローラ役の波瑠は「私は健さんからアドバイスなかったのは、何でなんだろう」と嫉妬心を燃やし、妻の座を巡って火花を散らした。

 また、ゲームをプレイした際にどちらを選択したかを聞かれた佐藤は、「ゲーム的にはフローラの方がいいアイテムをもらえて得ですが、ビアンカを選びました。まっすぐに育った無垢な目をした少年だったので」と打ち明けていた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント