相葉に対し大野が放った「お祓いした方がいい」の一言

また、そんな相葉の様子を弄りながらも逐一フォローやツッコミを入れるメンバーの様子も実に微笑ましい。おみくじを引いた神社で祈祷も受けてきたと発言していた相葉に対し、大野が放った「お祓いした方がいい」という冷静な一言は、相葉の健闘をなによりも面白く、そして人間味溢れるエンターテインメントに昇華してくれたように思えた。

 「BABA嵐」がこれほどまでに長く、幅広い層に指示されるコーナーとなったのは、相葉をはじめとする嵐のメンバーが誰よりも全力で勝負を楽しみ、臨んでいるからではないだろうか。いわば番組の“座長”である5人が常に全力投球で挑んでいくことで、ゲストもババ抜きというシンプルなゲームに本気で挑むことの楽しさを実感し、「大の大人が全力でババ抜きをする」という姿に視聴者も釘付けになるのだろう。スタジオで見ている嵐メンバーのプレイヤーへのフォローやツッコミも、常に全力投球で行われている。それがさらに試合の面白さを演出し、嵐メンバーはじめ出演者の魅力をより引き出しているように思える。

 この、嵐の座長としての“全力投球ぶり”は、「BABA嵐」のみならず『VS嵐』の全てのコーナーに通ずるものがある。いつも全力で挑み、全力でツッコミ、全力でフォローし合って支え合う姿に視聴者もゲストも惹かれるのだろう。今回の放送は、楽しむことに全力な嵐の姿が、“最弱王”相葉を中心に改めて垣間見えた“神回”だった。今後の「BABA嵐」、そして『VS嵐』からも引き続き目が離せない

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント