厳しいこだわりを明かしたジャニーズたち

撮影後のインタビューで、自身のこだわりについて質問が及ぶと、松潤の回答は「食事、飲み物など、口から体に入れるものにこだわりを持っています」。さらに「特に水は、ここ2~3年決まった水しか飲まないようにしています」と明かしたのだった。

 この発言がネット上で拡散されると、「その割に肌が……。そのお水効果ないんじゃない?」「松潤はこだわりが強すぎて結婚に向いてなさそう」「健康に気を遣ってるみたいだけど、タバコはやめたのかな?」といったネガティブな声も上がってしまったが、嵐のコンサート演出を務め、こだわりにこだわり抜く松潤なら「水の掟」も納得だ。

 ちなみに2016年11月、松潤は『VS嵐』(フジテレビ系)で「家に水素水サーバがある」と話しており、この時、櫻井翔は「藤原紀香かよ!」と鼻で笑っていた。ただし松潤のこだわりは「水素水」ではなく、お取り寄せの酵素を溶かした「酵素水」とのことだった。

 松本潤のように、日頃のこだわりを明かして話題になったジャニーズは他にもいる。

●松岡昌宏

 TOKIOの松岡昌宏は頼れる兄貴分であり、こだわりの強い男だ。昨年4月放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で松岡昌宏は、「時間も短くて顔剃りがあるから散髪は絶対に床屋」、「自分が作ったほうが美味しいから、カレーは店では絶対に食べない」などのこだわりエピソードを披露。そのほかにも「結ぶのが面倒なのでプライベートでヒモ靴は絶対履かない」、「料理の写真は絶対撮らない」、「絶対にガラケー」など男気溢れるこだわりについて熱弁した。

 これらのこだわりは「他人に迷惑かけてないからいいと思う」と概ね好評だったが、今年4月放送の『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)へ出演した際に評価が一変することに。彼は日頃こだわっているというトイレ掃除を公開。なんとトイレを素手で掃除し、「どんなに好きな人でも、素手で便器を触る人は本当に無理」「松岡くんでもこれはアウトだわ……」と視聴者をドン引きさせた。

●三宅健

 奇跡のアラフォー・V6の三宅健も、こだわり派だ。彼は昨年6月放送の『A-Studio』(TBS系)で「理想のタイプ」を聞かれると、「水回りをちゃんとできる女の人がいいですね」と答えた。三宅健自身が掃除好きで、特にお風呂掃除にこだわりがあるのだとか。
 三宅健のお風呂掃除の手順はなかなか複雑で、「入り終わったら、換気をしながら掃除」「水で流して、ガラスだったり、鏡の水分をワイパーで全部落として……」「最終的に浴室乾燥かけるんですけど、その前に浴室専用のバスタオルで床、天井、浴室。全部拭いて。水滴が残らないようにしてから浴室乾燥」と明かしている。お風呂だけでなく家の隅々まで綺麗に保っているため、引っ越しする際に大家さんから「本当に住んでいたの?」と疑われることもあるそうだ。彼が明かしたこだわりに視聴者からはネット上では、「潔癖症だね」「めんどくさ。毎日そんなことしてたらお風呂入るの嫌になる」といった声が上がっていた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック