稲垣吾郎、蒼井優との夫婦役に「楽しくて酔いしれていました」山ちゃんを祝福

アニメ映画「海獣の子供」(渡辺歩監督)が7日、公開初日を迎え、出演者が都内で舞台あいさつを行った。

 主演の声優・芦田愛菜(14)の父親役を演じた元SMAP・稲垣吾郎(45)は、劇中で女優・蒼井優(33)と夫婦役を演じただけに、「蒼井さんは今日はいらっしゃらないんですか?」とちょっぴり不満げ。

 蒼井がお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(42)と結婚したことを受け「びっくりしました。蒼井さんと夫婦役だったので、疑似夫婦を体験して、楽しくて酔いしれていました」と話した。

 山里についても「山ちゃんはお世話になっていて大好きなので。すごくお似合い。(会見でも)格好いいなと…。末永くお幸せに…。山ちゃんにも(映画を)見てほしい」と訴えていた。

 それでもアフレコの収録は一人きり。「僕ぐらい売れっ子になっちゃうと、一人でブースに入って…」と愚痴っていた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック