妻夫木が「A・RA・SHI」で大野智ソロパートを披露

 最近可愛がっている後輩の話では「俺結構いるね最近、事務所の後輩」と、KAT-TUN・上田竜也、Sexy Zone・菊池風磨、NEWS・増田貴久、ジャニーズWEST・中間淳太、Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔と千賀健永の名前を挙げた櫻井。これに対し佐藤は「ここ最近でいうと、Travis Japanと一番会ってる」と告白。7人で一緒にディズニーランドに行ったと明かし、櫻井は「結構ちゃんと引率だな」と驚いた様子を見せた。さらに初のゲイ役を務めた映画『怒り』の撮影時を振り返り、3カ月前から準備を始めたと語る妻夫木。その間に撮影していた時代劇で千葉雄大と共演し、カラオケに誘うなどするうちに「千葉くん見てたら可愛いなと思って、ちょっと一瞬チューしたいなって思っちゃった」と役を引きずっていたことを告白して驚かせた。

 そして前回の放送で堀内孝雄「影法師」を歌唱していた妻夫木。今回のオンエアではもう一つの十八番も明らかになった。「俺、大野くんパート残ってるから」と、嵐のデビュー曲「A・RA・SHI」で高い歌唱力が必要な大野智(さとし)ソロパートを妻夫木聡(さとし)バージョンで披露。櫻井が自身のラップパートを歌い、「あっ、サトシじゃん」とバトンタッチすると、妻夫木は全力で歌唱していた。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック