それ撮ってたの、香取慎吾さんだったんです

「激怒した相手は〇〇」というトークテーマで岩尾は「結構…もう7、8年前なんですけど」と切り出すと「原宿の方、車で走ってて。信号待ちしてたんです」と当時の状況を説明し始めた。  岩尾によると、岩尾の運転する車の横にワゴン車のような車が停車。すると、そのワゴン車の後部座席の窓がするすると開き、そこから手だけ出した人物がスマホのカメラで岩尾の写真を撮り始めたのだという。  スタジオの出演者…

続きを読む

大野智 ちょっと見えちゃったの」と「令和」

フジテレビ「VS嵐」(木曜後7:00)が2日に放送され、オープニングで嵐のメンバー5人が4月1日に新元号「令和」が発表された瞬間に何をしていたかについてトークした。  「おーさんは家にいましたよね?」とインドア派をいじられたリーダーの大野智(38)は「見れた見れた。待ち構えた」と万全の態勢で新元号発表を迎えたことを明かし「うちにあるすごい大きなテレビを久々につけて、菅官房長官が新元号を書い…

続きを読む

永遠のヤングマン・西城秀樹の青春映画が胸を打つ!

まだネットがなかった1970年代、一般家庭の娯楽といえばTVだった。夕食の頃からTVの前に家族が集まる。そんな時代にあって、郷ひろみ、野口五郎とともに男性アイドルの「新御三家」と呼ばれ、目鼻立ちの整った顔と深みのあるハスキーボイスでお茶の間を賑わせ、多くのファンを虜にしたのが西城秀樹だ。 西城がデビューしたのは1972年。「ワイルドな17歳」とのキャッチフレーズでシングル「恋す…

続きを読む

中居正広の孤独「何もやることがなくなって・・・。

まず街頭インタビューで中居の印象を聞くと「お金はあるけど、セレブ感がない」「動物とか自ら意志を持って動くモノは嫌いそう」など、散々。中居は所ジョージに「インタビューのチョイスが間違ってませんか?」とクレームを言った。 そんな中、中居自身は「ひとりぼっちが好き」「好きな言葉は孤独」と告白。休みの日に読むものも観るものもなくなってしまったときは「本当に40分くらいずーっと爪を見てたときがあった…

続きを読む

大野智、さまざまな特技エピソードからクイズを作ってみた

2020年いっぱいで活動を休止する嵐のリーダー、大野智。アイドル業以外に持つ、さまざまな特技エピソードからクイズを作ってみた。ファンなら全部、分かるはず!? 答えは記事の最後に! ■【問1】 2018年4月21日に放送された『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で、2級小型船舶操縦士免許を取得した大野が、小型船を借りて東京湾で初出航した。しかし、当日の海は大荒れで、操縦もままならな…

続きを読む