新元号『令和』に『SMAP』『嵐』ファンが歓喜した意外な理由とは…

4月1日、新元号が『令和(れいわ)』と発表されたが、これに多くのジャニーズファンがざわついているという。


まずは『SMAP』ファン。安倍晋三首相が新元号の発表後に行った会見の中で、「平成の時代のヒット曲に『世界に一つだけの花』という歌があったが、次の時代を担う若者たちが明日への希望とともにそれぞれの花を大きく咲かせることができる希望に満ちあふれた日本を作り上げていきたい」とコメントしたことによって、歓喜の渦が吹き荒れることに。


ネット上では、


《これはよかった。SMAPも曲もいつまでも心に残る》
《歴史的な記者会見で、引き合いに出される名曲を、また5人で歌う姿をいつかみたいですね》
《令和の時代に再びSMAPがそろって歌う姿が見られたらうれしいです》


などと声が上がっていた。






■ ファンはどこまでもポジティブに


今回の新元号に喜んでいるのは『SMAP』ファンだけではない。新元号発表前に、高校生向けマーケティング・リサーチを行っている『アイ・エヌ・ジー』が、渋谷の女子高生300人を対象に予想アンケートをしたところ、何と3位に『嵐』が上がっていた。


そのため、密かに新元号を『嵐』と期待するファンが続出。だが結果は、『令和』に…。


するとポジティブな『嵐』ファンたちが、


《嵐は入らんかったけど、ニノが入ってるから許すか~笑》
《令和、「相葉」と発音がちょっと似てるし、和也の「和」が入っているので、実質新元号は嵐》
《二宮は無理だったけど、和也の和は入ったよー!》
《二宮くんとこれから「令和」っていう新元号を共に過ごせるってスゴいことだね》

などと好意的に受け止めたのだ。


ジャニーズJr.のユニット『7MEN侍』ファンは、この中でも一番喜んでいたかもしれない。


『7MEN侍』のメンバーに、中村嶺亜(れいあ)がいるのだが、これに


《令和って、嶺亜にしか聞こえない》
《令和って何か嶺亜くんみたいだね》
《令和を聞くたび、これからずっとれいあ(中村嶺亜)を思い出すでしょう》
《令和効果で嶺亜ちゃん猛プッシュ来るかもしれない。2020年オリンピックは嶺亜ちゃんがセンターかもしれない》


などと歓喜の声を上げている。


果たして、新元号の恩恵を受けるのはどのグループになるだろうか。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック