TBS古谷アナに神対応「今日も来なかったら面白かった」

「とんねるず」の木梨憲武(56)が寝坊で2日放送の自身がパーソナリティを務めるTBSラジオ「土曜朝6時 木梨の会。」(土曜・前6時)の生放送を無断欠席した、番組アシスタントでTBSの古谷有美アナウンサー(30)へ神対応した。

 同アナは9日放送の同番組に生出演した。遅刻した2日の生放送終了後にスタッフへ電話で謝罪したことを明かし、木梨から「もう1回寝てと言ってくださった」と言葉をかけられたことを明かした。1週間、関係各所に謝罪したという古谷アナへ木梨は「大変だったね」と思いやった。

 さらに繰り返し謝罪する古谷アナへ木梨は「そんなことないですよ。人間なんだからしょうがないんだよ」と言葉をかけ「何かあるでしょ。しょうがないでしょ。でっかかろうが小さかろうがミスは」とし「今日も来なかったら面白かったかな」と笑わせ、「寝坊遅刻」の失態をすべて「ネタ」にした上で古谷アナをかばう神対応を見せていた。

 2日の生放送では午前6時20分過ぎに「古谷アナがナントまだ到着していないということで。TBS女子アナ、どうしたのか。事故でなければいんですけど。寝坊だったらいいんですけど」と明かし、その上でスタッフが同アナと連絡を取っているとしたが「いまだ取れずなんで、まぁゆっくりしてください」と呼びかけていた。

 番組は、古谷アナに代わってスタッフがアシスタントを務めて進行。エンディングで木梨は「古谷アナなしのスタジオってのも初めてでしたけど、ただの寝坊であってほしい。『深い飲みで起きられませんでした』って来週言ってほしい感じしますが」と祈っていた。

 古谷アナの欠席は、番組公式ツイッターでも「#木梨の会 おはようございます 今日は、オンリー憲武さんです。古谷アナ大丈夫かしら?」とツイート。生放送終了後に「#木梨の会 聞いて下さったみなさまありがとうございました。古谷アナアンサーは事故や病気でなく無事に捕まりました。ご心配頂いたリスナーさん本当に申し訳ありません」と、古谷アナの“無事”を報告し、リスナーへ謝罪していた。

 その後、同局広報が欠席理由を「寝坊」と発表し、詳しくは次週の放送で明かすとしていただけに、注目された生放送だった。

 寝坊欠席を巡っては、SNS上で降板を心配する声などが集まるなど騒動は拡大したが、当の古谷アナは、4日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)に生出演し寝坊を謝罪した。MCを務める国分太一(44)から「古谷さん、今日は起きられたんですね」と話を振られると、古谷アナは「先週の土曜日ラジオの番組を寝坊するという人としてあるまじき過ちを犯してしまいまして、大変、みなさんご迷惑をお掛けしました」と頭を下げていた。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック