小川彩佳アナ「NEWS23」メインキャスターへ…6月就任へ調整

テレビ朝日を今月中にも退社する小川彩佳アナウンサー(34)がTBS系報道番組「NEWS23」のメインキャスターを務める意向を固めたことが5日、分かった。関係者によると、6月に就任する方向で最終調整している。現在、メインキャスターを務める星浩氏(63)は引き続き担当するとみられる。

 テレ朝の看板番組「報道ステーション」で7年半キャスターを務めた小川アナが、TBSの看板番組の顔になるべく動き出していた。関係者によると、これまで報道畑を歩んできた小川アナは、地上波での報道番組復帰を強く望み、4月をメドにフリーアナへの転身を決めたという。退社からほどなくして他局の帯番組のメインキャスターを務めるのは極めて異例だ。

 小川アナは2007年にテレビ朝日に入社。幼少期を米国で過ごし培った語学力と抜群のアナウンス力が評価され、5年目で「報道ステーション」の3代目サブキャスターに抜てきされた。だが昨年9月に突然降板。インターネット放送「Abema TV」の「AbemaPrime」(月~金曜・後9時)のメインキャスターに就任したが、2月に今月末での卒業を発表した。

 一方、「NEWS23」は平均視聴率が3~5%台にとどまり、同時間帯に「報道ステーション」や日本テレビ系「news zero」など強力な裏番組が存在することから、テコ入れが急務とされてきた。

 この日、TBSは本紙既報通り、「NEWS23」が5月1日の改元を迎える直前の4月29日から放送開始時間を10分前倒し、午後11時にすると発表。新キャスターには同局の石井大裕アナ(33)が内定しており、スポーツコーナーを担当するとみられる。平成元年にスタートした「NEWS23」が、新時代を迎えようとしている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック